FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン(イングリッシュアカデミー)
2011年03月25日 (金)
3月初めに無料体験を受けて正式申し込みをしていた、日時固定&担任制の
インターネットイングリッシュアカデミーの週1レッスンが今週から始まった。

3回体験レッスンのうち、初回と3回目でやってもらった先生で
ムスメも気に入って決めた先生なので安心してお任せした。

ここは当日スカイプのチャットに「何時からレッスンです」みたいな挨拶が入って、
正式入会してからの挨拶にはデポジット(前払い分)の残数も書かれていた。
やっぱり丁寧だなぁ。もちろんビジネスライクでもある。

レッスンでは最初に「今日はどうだった?」なんてのを聞かれるんだけど
気が付いたら何やら数字を連呼していて、見てみると計算問題やってた。

後で聞いたら学校で何を勉強したかって話になって、それで計算問題。

最初のリクエスト通り、先生の打ち込む文字はチャットボックスではなく
先生の映ってる画面の上部に大きく表示される文字で「458-80」とか。
それを計算して答えていたらしい。

ムスメは100や1000という数字の読み方も知ってるけど
もし知らなくてもこういうとこで教えてくれるんだろうな。
ちょっとの会話から広げて臨機応変、楽しくやってくれるみたい。

それからレッスンに入ったようで、前回(体験3回目)の続きで
画面のイラストの人が何色の服を着ているだとか、帽子を被った男の子だとか
あ、分詞ってやつになるのかな(ちょうどレベル別問題集でもやってる)

キリがつくところまで・・・で33分くらいまでやってた。
25分レッスンと比べると10分近く多くなることもあるのかも。

その後やっぱり私が呼ばれた。(夕食支度中なのでどっちでもいいんだけど)
このレッスン後の話は子供の様子の報告というよりも
多分「何か質問はないですか?」というのがメインな気がしてきた。

質問も特にないので簡単に終了。
本当はもっと話せたらいいんだけど、私の追々の課題にしておこう。

そういえばここは宿題が出る。
プリントがpdfで送られてあるので、それを印刷して子供が書き込み
それを次のレッスン時にカメラで先生に見せる。

なのでレッスンをあまり見ていなくても宿題プリントを見れば
どんなことをやっているのか・・はわかりそう。

それにしても安定感が違うなー。
ムスメもすっかり落ち着いて(初対面でも大丈夫な子だけど)やれてるし
「教えてもらってる」という感じが一番する。・・・その分お高いけどね。

実は週2で入れてるS&Aのいつもの先生が1か月ちょいお休みをするらしい。
事務局からメールで振替の依頼が届いて知った。急だったみたい。
まさか辞めちゃわないよなぁ・・・。

S&Aでは体験2回の時からずっと同じ先生だから他の先生を知らないので、
とりあえずご贔屓の先生が戻るまでは様子を見ながら
時間の合う先生でレッスンしていこうと思ってる。

週3なので毎日同じ先生よりも2人の先生でやった方が・・という考えで
併用できるところを探してイングリッシュアカデミーでも始めたわけだけど
こうやって急にお休みの事態もあるし、併用しててよかったかも。

だって合う先生を探したり、任せられるかどうか最初は聞き耳立てておきたいし
探すのって結構エネルギーを使うし、初対面の先生ばかりが続くのも
うちみたいなビギナー系には同じ挨拶みたいなものばっかりになってしまうし。

値段の面からも週3のうちS&Aで2回、イングリッシュアカデミーで1回だけど
内容で考えると逆でもいいかな・・とちょっと思ったりして。
でも週1の担任の先生は残念ながら他がちょっと取れなさそう。

サポートデスクに頼んで他の先生のスケジュールのページを教えてもらったけど
なかなか混雑してるようで、まず教えて貰えた先生が3人。(今の担任以外で)

でもそのうち1人は体験2回目で当たってちょっと合わなかった先生なので除外、
もう1人は男性でムスメがNGなので除外(ウェブレッスンは女の先生がいいらしい)
残るもう1人は空いてても早い時間ばかりで、春休み中ならいいけど
学校が始まったら間に合わない時間ばかりで無理。

うーむむ、本当に混雑している状態みたい。
(現在も無料体験レッスンの受付は停止中)

S&Aで他にも良い先生に会えるといいんだけど。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可