FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ムスメの個性(つづき)
2011年01月09日 (日)
オットに聞いてみた。

オットも文字を読むのが苦手というか、疲れるらしい。
似た文字を読み間違えたりはしないらしいけど、同じ行をまた読んでしまうことも
結構あるらしくて、一行まるまる読んでから「あれ?」と思うんだとか。
読みながら頭に入っているわけでもないので気づくのが遅くなるのかな、と言ってた。

それから話を聞きながらメモを取るということができないらしい。
仕事の話でも大事な点はメモを取った方がいいとわかってはいるけど
メモを取ると多分それに集中してしまって話が聞けなくなると思う、らしい。

私はメモ取り魔で、聞きながらでも書くことは難ないのだけど
オットは議事録なんて頼まれても絶対無理だと思う、だそう。

書くことは問題ないけど、書くなら書くだけ、聞くなら聞くだけ
どっちかじゃないとどっちもおろそかになるのでメモは取れないと言う。
だからぶっちゃけ、会社の会議用にICボイスレコーダーが欲しいんだとか。
(これは初めて聞いたのでちょっと驚いた)

他に苦手なことは、ノートをまとめたりすること。
要点やポイントはどこをどう抜き出していいのかわからないので
結局教科書の文章をダラダラと写すことになってしまっていたらしい。

そんなノートじゃ見直す気にならないんだろうけど
元から文字で見直す気もないから出来映えはさほど気にならないらしい。
だけど絵がかなり上手でセンスはあるので、きれいなノートは作れるらしい。

でも見やすいノートを作ることが目的になっちゃう、らしい。

あー、なんかムスメとタブる(笑)

ムスメも時々自主勉強で理科の教科書をまとめてみたりするんだけど
見ていて気の毒なくらいに教科書を丸写しで
そして時間をかけてやった割に頭にも入っていないしテストでも覚えてない。

まぁこういうのはまだまだこれからだろう・・・と思ってはいるけど
オットは自分に似てたら多分むずかしいかもと言う。
だからいつかずいぶん先にでも「どうしてこんな程度のこともできないの!?」と
思わないように心のどっかに留めておくことにしよう。

じゃあオットの勉強はどうだったんだろう?と思うんだけど
やっぱり丸暗記は苦手で、でも漢字や言葉は結構知ってる。
勉強で覚えたというより生活の中で覚えてきたことが多いらしい。

彼は勉強以外の才能で、ぶっちゃけ受験しないで学校も会社も入ってきたので
中学受験どころかほとんどの人が通ったであろう高校受験の道も知らない。
だからオットはムスメが勉強好きなことも嬉しいらしく、私が勉強を教えているのも
感心して任せてくれている。そして私はオットの才能を尊敬している。

不得意な部分があっても別の能力が補ってくれるというのを
オットが見せてくれているので私もムスメのことを理解できる。
ていうか、2人はソックリなので(笑)

きっと年齢が上がればできるようになることもあると思うから
今どうだと決めつけるつもりはないんだけど
でもやっぱり昨日も書いたように不得意な部分は割り切っていきたいと思ってる。

私はこうやって文字にしながら自分の考えをまとめていくことがよくあるので
この機会に自分の中で考えてみてよかった。

気が付かなかったりオットと話をしてみなかったら、自分の価値観で
グイグイとムスメを引っ張っていくところだったかもしれないからね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可