FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
親子で速読トレーニング
2011年01月14日 (金)
前からちょこっと気になっていた速読。
塾のHPを見て回った時にも速読講座をやってるところがあったりして
子供の塾でそういうのもあるんだ~と知った。

テレビの特集で速読の先生がバッティングセンターで
150kmくらいの球を打った(バットに当てた?)のを見たこともある。

で、ムスメに・・というより自分がやってみたくて(笑)
お正月からムスメと一緒に始めてみた。

小中学生のための親子で簡単速読トレーニング

私はスポーツ(球技系)をやっていて、
ただでさえ体力の衰えを判断力でカバーしたいと思っているところなのに
老化の始まりなのか球が見えにくくて最近とても衰え気味(涙)
いや、球は見えるんだけども速さに付いていけなくなってきた・・・

速読の効能に「ボールが止まって見えた」という体験談を聞きつけて
やってみたい~~と思ったわけ(私が)

なので最初は

スポーツ速読完全マスターBOOK (DVD付き)

これを買おうかと思ってしばらくウィッシュリストに入れてたんだけど
いざ買う時に「親子版」が出てることに気が付いて、そっちにした。
親子版は第2弾ということで12月に出たばかりらしくてちょうどよかった。

お正月休みに家族3人でDVDを見ながらやってみた。

うーん、正直言って成果はよくわからない(苦笑)
そりゃそうか、速攻でできるようになったら誰も苦労しないよなぁ。

トレーニングはものの15分程度。
確かに添付の物語を読む速度というか、読みやすさは違う気はする。
トレーニングの最初と最後に同じものを同じ時間(6秒)だけ読むんだけど
最後に読んだ時は文字が入りやすいというか、うん、タラララ~と読みやすい気が。

ちなみにコレ、脳が情報をどれだけ受け取るかという話でもあるらしいので
「どうせ無理でしょー」と思っていると効果は表れにくいんだとか(笑)

逆に言うと暗示にかかりやすいタイプは効果出やすいってことか。

私は「タラララ~と文字が入ってくる気がする」なんて言ってるあたり
頑固な割にはどうも暗示にかかりやすいところもあるみたいだ(爆)

そしてムスメの方がビフォー・アフターの差は大きい。
子供って素直だからなぁ(笑)

毎日じゃなくてもいいので継続(3か月くらい?)しましょう、とあるので
騙されたと思って(コラ)やってみるか。

体力の衰えを防ぐよりもまだやりやすそうだし(苦笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可