FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢字・熟語ドリル
2011年01月16日 (日)
熟語をどうにかしたい。英語じゃなくて漢字の熟語。
冬休みは自主的に熟語を漢字辞書で調べて書き出した。
もちろん、それも勉強になったと思うし、よかったと思う。

こうやって辞書で調べて・・もいいんだけど
テストやドリルをやって「えーと」と考えるほうが覚えやすそうな子なので
何かいいのがないかなぁと探してた。

テストが一番力を出せる・・だっけ、四谷大塚の理念みたいだ(笑)

注:実際はこちら(四谷大塚のHPより)
テストを受験しているときに、脳の中では知識や思考を整理しながら
それらをアウトプットしようとします。このときに知識や思考力が定着して、
学力が最も伸びると言われています。


これは私自身に関してもムスメに関しても同感。
定着以前に、やりながら覚えていくっていう話も(コラ)

なので、熟語に特化したものはないもんか・・・と探索。

漢字のドリルはいっぱいあるんだよなぁ。
そこにくっ付けて熟語を書いたり覚えたりするようになってる。

だけど漢字はいいんだ、漢字は。
字そのものを覚えるのにそんなに労力は必要ないのだし
できれば範囲を取っ払った中でザクザクと熟語だけをやりたい。


自分で作れよ・・・・てか(汗)


漢検の問題集も考えた。
でも10級・9級とやってみて、級が下の方だからなんだろうけど
そんなに実感するほど熟語力が付いたって気はしなかった。
やっぱり10級・9級程度じゃ数も少ないからかなぁ。

漢検のHPで確認してみると

10級・9級は「漢字の読み/漢字の書取/筆順・画数」の3点のみ。
8級はこれに「部首・部首名/送り仮名/対義語/同じ漢字の読み」が加わる。

そうか~、対義語や同じ漢字の読みっていうところでちょっと手応えになるのかな。
7級だと、8級の「同じ漢字の読み」が「同音異字/三字熟語」に変わるらしいので
もっともっと漢字だけじゃなくて組み合わせも覚えられるようになりそう。

漢検HPで8級や7級の問題例を見てみると
おぉ~、これこれ、こういうのやりたよねぇ~と思っちゃう。

日程が英検とモロかぶりなので見送ってたけど
3年生で習う漢字は学校でもう全部終わっているので、もう8級受けれる程度。
来年度は少し早めに8級と7級受けちゃおうかなぁ。

過去問だけで大丈夫だと思うんだけど、これこそ検定受けるだけが目的じゃなくて
漢字を使った言葉をたくさん身につけて欲しいというのがあるので

漢検合格ノート8級 改訂増補版

これもいいなぁと思ってチェックしてる。
中身が見れるのもまたまたポイントなんだけども(笑)
横書きでとにかくたくさん(23回分)載ってて過去問10回分より安い。

もちろん過去問も形になれるためにやっておくつもりだけど
とにかくこの機会にたくさんの問題に触れてもらいたいと思うといいかも。
漢検を受ける受けないに関係なく普段から取り入れればいいんだろうけど。

そうか~、過去問だと「ザ・検定受けます☆」な雰囲気プンプンだけども
この合格ノートならコピーして普段の漢字の復習にも使えそうだ。
英検が落ち着いたら考えよう、うん。




漢字ドリルに話は戻って

メジャーな感じのところで

熟語で覚える漢字力560―低学年~中学年用

これも考えた。

でも漢字ドリルって、文字の成り立ちとか部首とかそういうものが必ずあって
いや、それも必要と言えば必要なんだけど、その辺は学校でやってくるし
成り立ちや部首は学校の漢字ドリルで十分だし(ホント)

先取りするならこういうのがいいんだろうけど、うちは先取りしないしね。

それから塾の先生(?)のブログで、漢字ドリルのお勧めは
四谷大塚の「漢字の学習」か市販の物ならコレと勧められていたので
だったら四谷の教材か?とか。高いんだけどね。

でも、もうちょっと楽しげなものはないかな~(コラ)と思ってたら

3・4年生の漢字 (ポケットポプラディア 学習パズル50)

こんな楽しげなものを発見(笑)
3~4年生の漢字400字が全て出てるらしい。

ムスメはクロスワードパズル好き。ジグゾーパズルも好きだっけ。
ジュニアエラの前に半年くらい「NEWS がわかる」を買ってた時に
巻末にクロスワードがついてるのを見つけて自分でさっさとやり出してた。

わからない言葉もあるけど、私たちからヒントをもらいながらやって
マスが埋まるのが楽しくてしょうがないみたい。
ジュニアエラに変えてから巻末に付いてなくてガッカリしてたっけ(笑)

クロスワードで漢字パズルがあるとは~(喜)

熟語系じゃないんだけどこんなのもあった。

新版 あわせ漢字ビンゴゲーム 1 <へん・つくり・かんむり・あしあそび> 小学2~3年生の漢字 (『漢字がたのしくなる本』教具シリーズ) 新版 あわせ漢字ビンゴゲーム 2 <へん・つくり・かんむり・あしあそび> 小学4~6年生の漢字 (『漢字がたのしくなる本』教具シリーズ)

漢字覚え系パズル。
(左のは2~3年生、右は4~6年生用)

漢字の先取りは3年生になって四谷大塚の「漢字の学習」でやってみたけど
どうもしっくりこなくて、先取りは特にしないできて今に至るんだけど
こういう遊び系で見ていくんだったらいいかもな。

覚え始めの低学年の頃とは違って、部首も作りも結構覚えてきてるから
後は組み合わせ違いで新しい漢字を覚えていくパターンも多くなるだろうし。
先取りは特にするつもりはないけど、見たことあるっていう字も増えてきてるから
ちょっと確認していけば覚えていけるのかもしれないな。

夏休みの旅行や帰省の時とか、移動中や親戚一同の集まりで退屈な時とか
そういう時にもいいかも。(ちなみに機械系ゲームのない我が家なので)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可