FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
塾での質問
2010年11月27日 (土)
全国統一テスト返却時の話。

結果は郵送じゃないので塾に受け取りに行くんだけど
なかなか塾とは無縁な我が家にとっては情報が聞ける機会。

この塾の先生は毎回きちんと話を聞いてくれて
確認の電話の時も話すからか、うちの名前と顔と志望校を覚えているようで(笑)
今回もまたいろいろと質問してきた。

とはいえ我が家の志望校は難関校でもなく、この塾でも特に対策講座などもなく
というか別に対策しなくても大丈夫なレベルと言っちゃえばそうらしく
塾の先生もただ親切に話を聞いてくれるだけという状態かも(苦笑)

もちろん少しずつ難化しているという話もあるので
きちんと準備はしておいた方がいいとは思ってるんだけど。

で、4年生からも引き続き自宅で予習シリーズを使おうと思っているので
そのあたりについて質問をしてみた。

「理科や社会も4年生からあった方がいいか?」という質問には
「読み物として読んでおくといいですよ」とのこと。
「サブノートまでは必要ないと思います」ということだった。

「国語は予習シリーズは難しすぎるので市販問題集をやるつもりだけど
 本編をやらずに演習問題集だけやってみるというのは?」と聞くと
「それは無謀です」とのこと。では、市販問題集一本で進めていくか。

「算数は予習シリーズをやるつもりだけど、プラスする演習問題集は
 ノーマル版と基本編(やさしい版)はどちらがいいか?」には
「ノーマル版をやるとやる気がなくなっちゃうかも・・」とのこと。
そんなに難しいのか(汗)

だけど基本、「テキストは1冊のみ」というのが信条のようで
あれこれ手を出さずに1冊を何度もくり返してやることをお勧めされた。
なので予習シリーズだけを買って何回かやって、それからまだできるなら
演習問題集も買い足したら・・ということだった。

うちは予習シリーズのあとに市販の問題集を何冊かやろうかと思ってるので
ものすごく邪道なパターンだろうな(苦笑)
これは5年生以降の肝に銘じておこう。

それから進め方としては、やっぱり同じ単元で復習し続けずに
一通りやって、また最初に戻って再度くり返し・・が良いらしい。
先生曰く「子供は一気にやっちゃってその時覚えても忘れちゃいますから」と。

市販問題集でもページ通りに1つの単元の標準→ハイレベル→トップレベルと
一気にやってしまうんじゃなくて、全ての単元の標準だけまずやって
全部済んだら次にハイレベル問題をまた最初の単元からやって・・・と
グルグルと前にやった単元がまたやってくるっていうのが良いらしい。

それから一般生も受けられる公開テストで
予習シリーズの5回に1回の復習みたいな「月例テスト」は
5年生からどうだろうか・・なんて漠然と考えてみたりしたので聞くと
こちらもかなり「うーーん、自信を失わなければ」ということだった。

月例テストで復習・定着度合いを確認したいだけなら
それこそ月例テストの過去問題集を買って自宅でやればいいって話で
「自分の立ち位置がわかりたいなら受けても・・」という感じだった。
うちは別に立ち位置わからなくてもよさそうだからなぁ。

最後にぶっちゃけ聞いてみた。

「あそこの学校を希望していて、予習シリーズはやりすぎですか?」
答えは「やりすぎでしょうね」とのこと(苦笑)

そうか~、じゃあ何をやったらいいんだ!?(汗)
ハイクラスあたりのちょっと応用が入った問題集をやればいいのか?
迷うなぁ。

だけど当人に負担がなければ「やっておくのは悪いことじゃない」と
いうことなので、算数が好きなムスメだからこのまま予習シリーズを
やれるところまでやってみるかな、と思った次第。

半年に一度、塾に入り込む機会なので次も小学生テストは受けようっと。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可