FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
4年生の予定
2010年12月02日 (木)
もう4年生の話!?と思わなくもないんだけど
中学受験の話で行けば2月が新学年のスタート。

受験自体が6年生の1~2月なんだから、2月スタートってわけで
塾も新学年の始まりは2月。
なので塾探しは年内にしておくものらしい。
塾の入塾説明会というのも12月にあるみたいだし。
(四谷大塚の小学生テストを受けた塾でもらったチラシに書いてあった)

とはいえ、3年生のジュニア予習シリーズは4月スタートだった。
始めの一歩ということもあるだろうしね。
だけどそのジュニア予習シリーズの終了予定は3年生の1月。
つまり2月からは4年生の予習シリーズへ進みなさいよ、ってことらしい。

うちはどうしようかなぁ・・と思いつつ
でも来年度も予習シリーズを進めようと思っているので
なるべく足並みは揃えておきたいところ。
塾に行くかどうかは今後の母子関係次第だけど(苦笑)、いつ塾に鞍替え、
またはちょいとだけ塾利用となってもいいように予習シリーズはやっておきたい。

が、いつも考えてしまう・・「どこまでやったらいいのか」

ムスメの志望校は難関校でもないし、過去問を見ても受験算数でもなければ
ひねった問題もないし、問題数も多くない。
学校の勉強をきちんとやっておけば大丈夫、という評判も頷ける問題。

そういう場合はどうしたらいいんだろう。
どこまでやっておいたらいいんだろう。
・・・・いつも迷う。

ハイレベやトップクラスをやってきて、難解な問題にもチャレンジしてきたし
ムスメもそういう問題に取り組むのは嫌いじゃない。

で、ぶっちゃけ、四谷大塚のテスト返却の時に塾で聞いてみたら
ムスメの志望校だったら「予習シリーズはやりすぎ」とのこと(苦笑)
やっぱり難解な問題じゃなく基本の問題が出る学校ってことだ。

ということは、これからは難しいことに時間をかけずに焦点を絞って
目的に合わせたことをやっていくようにした方がいいってことかな。
優先順位の付け方や問題の取捨選択も大事になってくるんじゃないだろうか。

いろいろな掲示板などを見ていると、そこまで難関じゃない場合には
基本の練習問題をくり返しやっていくことが推奨されてる。

確かに難解な問題をやってる時間よりも
基本の問題で取れる点数をきちんと取れるように、ということ。

ちょっと気になるレビューを見つけた。



2年生からお世話になってるハイクラステスト。
無理のない(クセのない?)問題が多いし、基本→少しの発展問題という
ちょうどよい程度で、うちでもこれからも使っていこうと思ってるもの。
6年生までのラインナップも嬉しい限り。

で、この5年生のレビューの中に
「この5年生と6年生のものをくり返しやって自宅勉強で合格した」という
コメントが載っているのに気付いた。

改めてハイクラステストの良さと、
やっぱり基本を忠実に押さえることが大事になってくるんだと思った。

だから我が家のように中堅(よりもまた一段下かも?)の学校を志望するなら
無理なことをしないで基本をくり返しするように考えた方がいいんだろうな。
ハイクラステストはこれからも予定通り6年生まで採用していこう。

それから4年生からの予習シリーズ。
3年生のジュニア予習シリーズとは違って、問題集・テストの過去問もある。

演習問題集もノーマル編と基本編とあって、
ノーマル版は普通に基本問題・練習問題・応用問題、
基本編は解き方も再度説明しながらの例題、トレーニング問題、そして演習問題。
ノーマル版では難しすぎる場合は基本編を選択するように、ということらしい。
(分かれているのは国語と算数だけで、理科と社会はノーマル版のみ)

おそらく予習シリーズの導入部分、練習問題だけでは消化できにくい子のために
基本編を新たに作って、再度例題を一緒に見ていきながら演習する立ち位置らしい。

まずどちらの演習問題集を使うかの選択になるし
また、ノーマル版を使うにしても応用問題はパスして基本・練習問題だけやるとか
皆さんいろんなパターンでやっているらしい。
もちろん自宅学習組はその辺の取捨選択を親がすることになる。

これまた先日塾で聞いてみたら
「まず予習シリーズの問題をくり返しやること」とのこと。
あまり教材を増やさずにくり返せ、ということらしい。
なので問題集は様子を見て手を出そう。

予習シリーズは国語以外は採用。
国語はもう割り切って予習シリーズは不採用(笑)

理科・社会は4年生ではそんなにやるつもりはないんだけど
塾の先生も「読み物として読んでおくといい」ということだったので
勉強としてはカリキュラムに入れずに、読み物として目を通していこうかと。
サブノートはこれまた塾の先生が「必要ないでしょう」ということなのでパス。

算数も予習シリーズを頑張る。
演習問題集は迷ったけど、予習シリーズの中にも練習問題は載っているので
塾の先生に言われた通りまずはとりあえず予習シリーズをやってみる。
これも週のカリキュラムにこだわらずにどんどん進めるつもり。

先に上下ともに済ませてしまったら、今まで通りの市販の問題集をやっていって
(ハイクラステスト・成長する思考力・トップクラスの3冊)
四谷大塚の演習問題集はもしも余力があったり、私が見てみたかったりしたら
思い切ってノーマル版を買って、応用問題以外の基本問題を取り入れるとか。

ハイクラス・トップクラス(4年生まで)があるので
もしかしたら演習問題集はいらないかもしれないんだけど(苦笑)

トップクラスは4年生限りなので、最後に是非使っておきたいところ。
(ハイレベ・はなまるリトルは3年生までしかなくてお別れだから)
あ、成長する思考力も6年生まであるんだった。

このあたりも親の取捨選択だな。
4年生になると下校時間もさらに遅くなるし、今みたいに難しい問題にも
労力を使っていられないだろうしな。基本問題をきちんとやるべきかも。

そう思うと、トップクラス問題集のトップクラス問題も取捨選択かも。
またはトップクラス問題集の「徹底理解編」という、トップクラス問題が
少なくなっているものを選ぶという手もある。

それから国語。
こちらも成長する思考力・ハイクラス・トップクラス(4年生まで)と
論理エンジンをきちんとやっていくことで積み重ねていけるんじゃないかと。
受験独特な国語問題には届かないんだろうけど、
ムスメの志望校の過去問からするとこの辺の基本を押さえるだけで充分ぽいので。

算数も実は同じと言えば同じで、予習シリーズはいらないだろ~って感も
あるんだけど(苦笑)、ムスメが今のところ算数好きだし
予習としてやっていくには良い教材だと思うので、上手く使っていきたい。

毎日やっていくと国語は日にちがあまると思うので
もしかしたら演習問題集(基本編)はどうだろう・・と思ってみたけれど
塾の先生曰く「予習シリーズをやってからやる問題集だから・・無謀です」
とのことなので、ちゃんと様子を見て考えよう。

もし時間が余ってできそうだったら、
頓挫してしまった3年生のジュニア予習シリーズ(国語)をやるとか。
少しは成長してるかもしれないしなぁ。

それから計算や漢字関係の副教材。

計算・漢字は毎日やれ、と受験経験者の皆さんは口を揃えて言う。
こればかりはもう対策する時間がないからなのかもしれないし
毎日少しずつやっておくことが大事になってくるらしい。

四谷大塚の副教材「計算と一行問題集」と「毎日の漢字」は
3年生前期で使ってみたけれど、何て言うかなぁ、
あんまり使う気にならないというか。高いしねぇ。

計算のものはハイクラステストなんかでも基本は出てくるし
小数と分数に関しては

 

別冊で計算に特化したものを持っているしなぁ。

毎日やるとしたら



こっちをやろうかなと。日能研なんだけど(笑)
1日3問やればいいらしい。
365日毎日やったら・・の話なので、もうちょっと増えるだろうけど
それでもできるだけ毎日やったら達成感もすごいだろうなぁ。

あと漢字は学校できっちりやってるし、復習として漢字検定を受けるようにするけど
こちらも毎日やるとしたら



これまた日能研のなんだけど(笑)
これだとコストパフォーマンスがよさそうなのでね。
同じく毎日3文字だったかな。もちろん365日毎日やったとして(笑)

ただ、漢字は良いけど熟語になると・・・というムスメなので
四谷大塚の「ことばの学習」というものを採用しようかは考え中。
だけどコレ、熟語だけでなく、結構深そうなことやるからなぁ(汗)

そうそう、こんな本を読んでみた。



できるだけ塾に通わずに、受験に勝つ方法という、力強いタイトル(笑)

家庭教師だか塾の先生だかが書いた本で、昨今の塾の在り方に疑問を感じて
できるだけ塾に通わずに、でも全く通わないのも無理があるなら
通うとしたら6年生の半年だけ、そして上手に塾を利用しようという話。

我が家も塾は考えていないけど、でも塾の情報源や相談できる安心感というのは
何事にも代えがたい魅力だと思ったりする。
だからちょっとずつ顔だしたりしたいんだけどねぇ。

さて、何だか徐々に我が家も受験モード?

いやいやまだまだこんなもんじゃないでしょー、と思いつつ
6年生に繋げるには5年生の勉強、5年生に繋げるには4年生の勉強だもんね。
まずは3年生の分を積み残すことなくきちんとやり終えよう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
私もその本何年か前に読んだことがあります。その手の本を読み漁ったり、「プレジデント・ファミリー」とかを読み漁ったりしました(笑)で、今子供がまだ受験期なる前に「読み疲れ」た状態です(笑)子供は10人いたら、10通りの道を行くんですものね。4年生からは3年かけて塾はスパイラルで3年間の学習を繰り返すと聞いています。何がいいかは、やはり親しかわからないんでしょうね。がんばってくださいね。
2010/12/02(Thu) | URL  | angel [ 編集]
angelさんへ
プレジデント・ファミリー、そういえば最近読んでないです(笑)
私も昨年↑の存在を知ってしばらく読んでたんですけど、何号か続けて読むと食傷気味になり若干読み疲れが出ました^^;

angelさんのお宅も受験予定でしょうか?お父さんが勉強を見ていらっしゃるとのことなので心強いですね。
我が家はもうじき4年生・・がっぷりよつに組むのはまだ少し先でも方針というか見通しはつけておかないと後々右往左往しかねないので、足元を見直して組み立てなくちゃなと思っているところです。志望校に合わせたレベルがわからないので難しいのですが(汗)
でも日々のコツコツ積み立ては無駄にならないと思うのでウサギとカメのカメさんのように諦めずに地道にいきます~。あと3年ありますから息切れしちゃいけませんもんね(私が^^;)
2010/12/04(Sat) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可