FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
初ウェブレッスン
2010年11月17日 (水)
初・・じゃないんだけど、有料だと初(笑)

怒涛の無料体験レッスン期間が終わったのが先週金曜日。
それまで毎日のようにやっていたので、「今日はないの?」と言うムスメ。

習い事や通院、先生の予約の兼ね合いやらで今日が初。

最初は5分前から座ってスタンバイしていたけど、慣れてきたようで
今日はギリギリまでピアノの練習をして滑り込みセーフ。

見てると思うんだけど、ムスメは度胸が据わってるのかもなぁ。

早速始まり、今日も先生指定のウェブページを見ながらレッスン。
3ページに写真や文章がゆったりめで載っていて、今日は季節の話だったみたい。

写真には何が写ってるか聞かれたり、その季節のことを聞かれたり答えたり
うーーーんと唸ってる時間も相当長いんだけど(笑)、頑張って答えてた。

こういう時、先生は結構じーっと待っててくれる。
ムスメの単語単語の返事を途中ですら~っと繋いでみせるのではなく
最後まで待って、意を汲んでくれるような感じ。

人によっては待たれるとプレッシャーだとか、少し誘導してもらった方がいいとか
好みはいろいろあるんだろうけど、ムスメの場合は待ってくれる方がいいらしい。

反対にグイグイ引っ張るタイプだったり、ノリノリの先生っていうのは苦手らしく
画面越しに「握手しましょう!」と手を出させたりというのは引くらしい。
(実際にこういう先生も体験で出会ったので)

英語に限らず、ムスメもガツガツいくタイプではないので
自分と同じようにガツガツしてこない先生が好きらしい。
私なんて待ちきれないタイプで、ある意味ムスメとは真逆なタイプなので
先生の辛抱強さを見習わないとな(苦笑)

波長の合いそうな先生でよかった。

今日は真横で聞いていなかったので詳細まではわからないけど
ムスメの返事を先生が正しく直してくれたり、一緒に音読したりしてたみたい。

どんなことやってるのかは単に私が知りたいだけなんだけど(笑)
先生やスクール探しの体験レッスンではもうないから
これからは私が毎回チェックしなくても大丈夫そうだな。

終わった後「あー、楽しかった」とのこと。よかったよかった。

私も送迎がない習い事なんてラクで仕方ない(コラ)
あっという間に終わるし、寒くて暗い中に出かけなくても良いのが助かる。

これから週3ペースで予約を入れてあるので、ボチボチやっていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可