FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スカイプ英会話探し その1
2010年10月30日 (土)
オンラインレッスン、ウェブレッスン、呼び方はいろいろなんだけど
最初にを目にした言い方が私の中で定着してしまったのでこのままにしとく。
(最初に見たのを親だと思うヒヨコか)

無事スカイプもアカウント取って
スクールの問い合わせにチャットも使ってみた。
あー、便利な世の中だなぁ。

ウェブカメラとヘッドセットは注文中なので、
届くまでの間に候補を絞っておこうと片っ端からHPを見て回った。
本当にピンからキリまでバラエティに富んでいろいろある。

その中で、金額や使い勝手などがよさそうな数か所を候補にして
問い合わせのメールを送ってみた。

問い合わせた内容は、料金などのことではなくカリキュラムのこと。

ムスメの状況を簡単に書いて

・本人は英語を喋りたがっているが文が作れないこと。
 (英検のことと、文法は中学3年レベルの途中を勉強中と説明)
・読む・聞く・書くは自宅でもフォローできるが、会話だけはできないこと。
・子供用となると歌やゲーム、またはテキストを使ってもいいが
 定型文のやり取りばかりになるのではないかと心配なこと。
・フリートークは難しいかもしれないけど、なるべくフリートークに近いような
 それでいてきちんと指導して伸ばしてもらえるのが希望なこと。
・ウェブレッスンだとカスタマイズできるのが魅力ではあるが
 私自身が中学英語止まりなので、要望は言えても提案ができないこと。
 (例え日本語OKでも内容面で提案ができるかどうか自信がない)

つまり、「どうしていいかわからない」ということ(苦笑)

体験レッスンを受けてみればいい話なのかもしれないけど
どういう考えのスクールなのかな、というのを先に知りたくて。

というより、体験レッスンはムスメの反応を見たり、先生との相性を見たり
そういうところがポイントになるんじゃないかと思うんだけど
いくら反応や相性の良い先生が見つかったところで
レッスン内容はそれから・・・というのも何か順番が逆な気がして(私は)

もっと小さかったり始めたばかりとかだったら
安くて感じの良いところでとりあえず始めてみよう!とも思えるし
カリキュラムや方針にこだわらず、楽しくやれるところ重視だと思う。

現に1歳半で入った英語教室は、カリキュラムなんてこれっぽっちも考えず
先生のノリと通いやすさと時間と値段・・・で決めたようなもんだったもん。
楽しく通えたらいいや~と思って。(実際とても楽しくて4年間通った)

だけどその頃とは当然もう違うわけで、本当に小学生になると迷う。
これが中学生だとテスト対策なり受験なり方向性があるんだろうけど。

もちろん途中でフレキシブルに変えていけばいいんだろうけど
その「どうやってレッスンをしてもらうか」という方向性みたいなのが
自分でも定まっていない(というより、どうしたらいいのかわかってない)ので
できれば最初にある程度の方針なり道筋なりが見えた方がありがたいと思って。

既にこの1年近く、ペースが合わないな・・と思う教室に通っている状態なので
もうあまり遠回り(?)に時間を取られたくないというのも正直なところ。

勉強に遠回りなんてないと言えばそうかもしれないけど
中学受験も予定している我が家にとっては、
時間的にも余裕のある3年~4年生までの間をなるべく大事に使いたいと思って。

ネットで買い物する前に、わざと(?)問い合わせのメールを送って
お店の対応を見てから買うかどうか決めるっていう友人がいるんだけど
今回は私もそんな目的もあるかな(普段はそんなことしてないけど)

それから・・・私もレッスンを受けようと思ってる(便乗・笑)
お値段的にも2人でやっても今と変わらないか安くなるくらいなので。
ちなみにムスメと同じスクールじゃなくてもいいし、私は安いとこで。

というわけで候補を6つ絞った。
長くなるのでそれぞれの比較は次日記で。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可