FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
次の英語ドリル
2010年10月20日 (水)
英検が終わってから、新しいドリルに入っている。
とにかく毎日少しずつでもやるようにしているので。(国語・算数も)

10分間基礎ドリル中3英語

中2も使った学習研究社の10分間ドリル。473円なり。

A5サイズと小さいので、拡大コピーをしてB5サイズへ。
そして中2版では1ページずつコピーしていたけど今回は両面コピー。
つまり1日に2ページずつやってしまおうという魂胆。

というのも内容を見てみると、受動態・完了形・不定詞・・とあるんだけど
受動態も不定詞も中2ドリルで出て、一度ちゃんとやったような気がするから。
それに英検の問題集をこなしてきた日々からしたらかなり軽減だし(鬼?)

最初の2ページは「これまでの復習」ということだったので
ムスメ1人に任せてみた。

英検の問題とは違って、動詞部分が空いてたり
単語も文章も書かされたりするので最初は手こずってたけど
やっていくうちにまた慣れてきたみたい。

5級の時は英検の問題集をやるために一旦中1ドリルを中断して
終わってからまたその残りに戻ったんだけど
その時は5級を受けた割にはまだまだ怪しい感じだったのに
今回は「中2部分の復習」というページをきちんとできた。

ちゃんと基礎力が定着してきたような気がする。

今回もこれを用意。まずこちらで一緒に確認→ドリルをやる形。

中3英語をひとつひとつわかりやすく。

ドリルと同じ出版社だからか順番も似通ってるみたいだし、使いやすい。

一番最初の受動態も前にやったことはやっていたけど
ムスメの記憶も曖昧みたいだったので、きちんと再確認。
でも一度入っていることなのでドリルは自力でスイスイと済ませた。

受動態の最初だけをこの本で確認しただけで
否定文・疑問文にするのは特にこの本を使わずにドリルのみ。
その後の「 become 」や「 look (見える)」なども既に知ってるので
こちらもこの本は見ずにドリルのみを進めてる。

前よりも貯金があるからか、導入本を見ることから始めなくてもよいみたい。
ただ、もうじき現在完了形が出てくるので、そこはちゃんと使おうと思う。
(でも完了形も小学生のハイクラステストで少し触ってるはず)

ムスメは前にやったことも割とチラチラ覚えていることが多くて
受動態で出てきた過去分詞も、呼び名やらその他も覚えてた。
cut-cut-cutってやつも(笑)

今回はもうちょっと掘り下げていくつか覚えてもらわないといけない。
(いや、いけないってこともないんだけどドリルでも書くし)
だけど「 broken 」なんかはORTで読んでるので「知ってるー♪」と言うし
なんでだか、この辺の動詞の変化なんかも抵抗なくやっていけるので助かる。

丸暗記は苦手なタイプなんだけど、こういうのは頭に入りやすいのかなぁ。

それに、受動態をやってからアレコレ置き換えては楽しんでいるみたい。
クラスの誰かが先生に怒られているのを見て、頭の中で文章にしてみたり(コラ)
自分が怒られてる時も「ママに怒られた」と後で作文してみたりする(オイ)

受け身な言い回しって案外よく使うもんだったりするから
自由に使いこなせるかはまだ別として、表現方法を知ることでまた広がるし
受動態は本当に興味深かったようで、ムスメのツボにはまったらしい。
そこまで喜んでもらえたら受動態も本望でしょう(笑)

英語に関しては、新しいことを習うのが嬉しそうなのでこちらも楽しい。
勉強ちっくでどうなの?(というよりモロ勉強なんだけども)と思うんだけど
これが我が家のやり方なんだろうな・・と最近思うようになった。

ちょうど1年前の今頃は英語のこの先・・ってすごく考えてたんだけど
ORTを始めて、それから思い切って中学生用のドリルもやり始めて
英検も受けるようになってから、すごくまとまってきたように思える。

「おさるのジョージ」を飽きる以上に見て(もう大好きで・笑)
毎朝ジョージの英語音声を聞いて、夕方の家庭学習で英語のドリルをやって
寝る前にはORTを読んで・・・聞く・書く・読むの三位一体(違うか)

話すのが明らかに足りないんだけど(汗)
今はインプットで入れていく時期だと思って、徐々に・・と思ってる。

年齢や環境、子供の性格、親の考え方なんかがいろいろあるんだろうけど
我が家のムスメは学ぶのがちょうど楽しい年頃でもあるので
今はこんな感じでちょうど良いバランスなのかもしれないな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可