FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
国語 読解用
2009年09月13日 (日)
2学期に入り、毎朝やってる成長する思考力シリーズGT国語10級
読解力があやしいと思っていたムスメだけど、やっぱりあやしかった・・・

「これ」とか「それ」というのになるとまるでダメ。
穴埋め的なものは大丈夫でも、文章から読み取ることがあやふや。
本人も自信なさげの博打みたいにやってるのが見て取れる(汗)
自分で文章や言葉を足して答えさせる問題だと模範解答と同じ文言だったりして
おしゃべりなムスメなゆえ、言い回しや語彙は割と豊富かなと思うんだけど
指定されたことが読めてなかったり、とにかく読み取るのが微妙。

自分が国語でさほど困った覚えがないので、夏休みは算数と漢字ばかりで
国語を放ったらかしにしていたからなぁ。反省。

というわけで、国語10級が終了したので次は9級にいかず別方向へ。

成長する思考力シリーズGT国語10級が難しかったわけではなく・・・
いや、軽く余裕で全問正解~♪というわけでもなかったんだけど
国語の問題に慣れてないムスメにはもっと手前からやった方がよいかと。

成長するシリーズは、考えさせるし子供も興味深く取り組むので
またそのうち戻ってくる予定。学年別でないのも良いところだと思うし。

で、こないだ本屋で見てみてよかったこちらを。



もうね、「読解」と銘打ってあるだけにわかりやすい。
算数と同じで標準問題とハイクラス問題が1つずつ+時々レビューテスト。
引っ掛けず、ひねりをきかせず普通の(?)読解問題。
文章題ばっかりだけじゃなくて、穴埋めや「それ」とか「これ」について書かせたり。
難易度が高くないので正解率も良くてムスメも嬉しい様子。
算数は間違えると「クソー!」となるけど、国語はしゅるしゅる・・・と縮んでいく
ように見受けられるので、ここはひとつ気分よくやっていけるように。

と、始めかけたところなのだけど、中身やムスメを見て
追加でハイクラステスト国語読解力(小学1年)も買った。
1年生からやって確実にしておいた方がよいだろうと思って。

今日届いたので、2年生のは一旦休んで明日から1年生のをやる予定。
このハイクラステスト国語読解力(小学1年)が済んだら

論理エンジンに行く予定。こちらも1年生からじっくりと。
こちらが済んだら



国語王(1)に。
この国語王も話は知ってて、本屋で見て決めた。
ハイクラステストの”王道”な文章題とは違って創造性っぽい(勝手な推測)
決められたことは苦手だけどオリジナリティなムスメには合いそう。

と、ようやく国語のラインが揃った。

1年生のハイクラステストが27日分、論理エンジンが10日分、
国語王が14日分(1ステップを2日間で×7ステップ)として51日分。
毎朝やって11月上旬には1年生シリーズが終わる予定。

その後は
ハイクラステスト国語読解力(小学2年) 26日分
     ↓
論理エンジン小学生版(2年生) 12日分
     ↓
成長する思考力シリーズGT国語9級 15日分

だいたいの計算で1月初旬くらいで終わるかな。
3学期はまとめの意味でトップクラス問題集をやることにしよう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可