FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
学校説明会
2010年10月08日 (金)
この時期、私立中学校の学校説明会・見学会などが結構あるらしい。
ムスメの志望校も年に数回(合同説明会なども含む)やっているようで
学校のHPに案内が載っている。

昨年の秋に初めて学校での説明会に行った。
1学期に別会場でお話を聞く機会があって、学校の概要や方針などは聞いて
資料なども貰っていたんだけど、実際に学校が見てみたくて家族で出かけた。

2年生ということで早いかな・・とも思ったんだけど
ウェルカムという雰囲気であったことと
ムスメ自身も既にその学校へ行くつもりになっていたけど(試験あるけど・苦笑)
実際の校舎を見ることでさらに気持ちが強くなれば、と思って。

先に受験ありきな地域だと、こういう説明会で学校に出かけてみて
そこから志望校を絞っていくという話も聞く。
それだけ選ぶほどの数があるということなんだろうなぁ。

我が家は受験熱の非常に高くない地域で、学校の数も当然少ないので
毎週末のように説明会めぐりをしても絞りきれない・・ということはない(苦笑)
こういう話を聞くと、選択肢が多いのも良いような大変なような。

どちらにしても我が家はこの学校しか考えていないので
早めに学校のことを見ておきたくて昨年行ってみた。

説明会の後に学校を見学させてもらえた。
ミッションスクールなのでマリア様の像が至る所にあり、礼拝堂もある。
イエス様の絵が各教室に飾ってあり、
同じくミッション系の幼稚園だったムスメには懐かしく感じたようだった。

我が家は無宗教という名の典型的日本人家庭なのだけど
(七五三やお正月には神社へ参拝し、クリスマスにはお祝いするという)
ムスメは何か大事なことがある日の前の晩にはマリア様にお祈りをする。
幼稚園では行事の前の日にお友達が休んでいると
「明日は来れますように」とみんなでお祈りしていたらしいので
その感覚がまだ残っているみたい。

そんなムスメなので、希望する中学校はとても輝いて見えたようで
「マリア様のいる中学校へ行く」という気持ちが固まったようだった。

親としてはこういう時はトイレなどもチェックするのか?と思ったりしたけど
よく考えたら幼稚園見学でもトイレなんかチェックしなかったな。
その時も行かせたい園は元からそこしか考えていなかったので
確認の意味で見学をさせて貰ったんだった。今の状況と似ているかもしれない。

でも幼稚園選びと違って、中学には試験があるので
こちらが選んだからといって入れるとは限らないんだけども。

説明会では学校の概要のほか、学校行事や進学実績、昨年の入試の説明があった。
資料には願書まで同封されていて、該当者じゃないので申し訳ない気持ちになりつつ
実際の願書を見てなぜか緊張してみたり・・・
今からこんなんじゃ試験当日は大変なことになってしまうなと思った(苦笑)

しかし、こういう説明会って志望校が決まっている場合は
どれくらいの頻度で行ったらいいものなんだろうか。

もちろん年に1度は行くつもり。
ムスメも1年ごとに成長しているし、何か違う感覚を持つかもしれないし
学校の入試やその他のことも年に1度は聞いて資料も貰っておきたいし。

私立の珍しくない土地に住む友達がいて(そこは子供も普通に私立小)
説明会の話なんかを前にしたことがあったんだけど
早い時期からマメに通って顔や名前を覚えてもらうのも大事だと言っていた。

もちろん試験重視の難関校じゃこんなこと関係ないんだろうけど
偏差値だけじゃない校風重視な学校ではそういうこともあるらしい。

これはネット上で見た話だけど、学校説明会のスタンプカード(?)があって
行くたびに押してもらって・・・みたいな学校もあるんだとか。
どれだけ熱心に足を運んだかっていうことなんだろうか。

ムスメの志望校のように年に数回説明会がある場合はどうなんだろう。はて。

思うに、学校の概要や行事、昨年度の進学実績や入試結果などは
1年間通じて同じ話になると思うんだけど・・・

体験入学のような別な行事だったら、また参加するのもわかるんだけど
単なる(って変か?)説明会で1年通じて何度も参加するっていうのも・・・
あ、こういうのも学校に質問してみたらいいのか(苦笑)

実は一番最初に説明を聞いた時、その後に個別相談の時間も設けられていたので
思い切って残って、直接質問したことがあった。

それはズバリ、お金(汗)

いやいや、パンフレットに載ってるお金だけじゃ済まないって話も聞くし(汗汗)
こんなこと聞くのってどうなのよ~、と思いながらぶっちゃけ聞いてみた。

すると親身になって教えてくれて(よほどお金が足りなさそうに見えたのか?)
「2年生なら今から少しずつ用意してもおけますし」なんて励まされた(笑)
上から目線では全くなくて、「早くからお考えになるのは賢明ですね」という感じ。

しかし言うほど高額でもなく(都会の話をネットで見ているよりは)
パンフレット以外でかかる金額も修学旅行や研修旅行の費用ぐらいだった。
もちろんその金額も中学・高校ともにきちんと教えてくれて
我が家としても大まかな予定を立てることができて助かった。

その辺を確認しないことには、ムスメにも目指させることできないしね(苦笑)

とりあえず10月中にある説明会に申込みをしたところ。
また学校に行けると聞いて、ムスメも喜んでいた。そんな姿を見ると私も嬉しい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可