FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検HPの過去問(4級)
2010年09月23日 (木)
英検HPには3回分の過去問が公開されている。(リスニングも含む)

予想問題の二巡も済んだことだし、英検HPの過去問をやってみた。
リスニングまで1回分を通しで、予想問題集に添付のマークシートに。
筆記は時間も計ってみた。

(1)語句穴埋め13点(2)会話文5点(3)並べ替え2点(4)長文9点
筆記が29点、リスニングは3問ミスの27点で合計56点。

正解率は86%(筆記82%・リスニング90%)でとりあえず目標クリア。

筆記は得意な並べ替えがまさかの2点ではあったけど
語句穴埋めと会話文でカバー。両方揃って良い時ってないかも(苦笑)
長文はいつも通りな感じで、全文を黙読してほぼ意味も取れている。

そうそう、長文。
全部きちんと読んでいては時間が足りないかも??と心配していたけど
今回ちゃんとマークシートにやって時間も計ってみたら
制限時間35分のうち12分くらい残っていたので、このままでも大丈夫そう。

ムスメも本文を全部読んでからの方がやりやすそうだし
何せ質問文をきちんと読まない人なので(国語にも通ずる点・汗)
本文を全部読んでからのほうが質問の取り間違いが少なそう(苦笑)

過去問をやってみて思うんだけど、予想問題集はやっぱり少し難しめかも。
アマゾンのレビューか何かの感想で見た覚えもあるし5級の時もそう感じた。
先に予想問題をやってから過去問をやると易しめに感じていいかもしれない。
(反対のパターンだと凹みそう・苦笑)

英検HPには直近から3回分の過去問が載っていて
新しいのが追加されると古いのから消滅していくので
今年の6月分が追加される前に1番古い分の筆記だけ印刷をしておいた(えへへ)
なので過去問の筆記は4回分持っているのだ。
リスニング音源もダウンロードしておけばよかったな~。

早めに過去問をダウンロードしておくのはいいかも、と思って
3級の分も今度はリスニングも含めて3回分保存しておいた。
だって受けるのはだいぶ先だろうから今載ってる物は残ってないだろうし。

同じものを繰り返しするのも大切だと思うけど、範囲が広くなれば
それだけたくさんの問題に触れておくのも大切になってくると思うしね。

だって予想問題ドリルに「頻出単語」「頻出熟語」とまとめられていても
予想問題7回分の中に何度か出てくるものがあったり
かと思えば1度も出てこないものもあったりして
バラつきというか、予想問題ドリルだけでは偏るかも?と思うようになって。

5級よりも単語・熟語が増えてる分、全部を予想問題に盛り込めないだろうけど
せっかくやってるのに取りこぼしがあったらもったいないなぁと思うので
頻出熟語で抜けてるものはないか?くらいは口頭ででもチェックしておこうかな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可