FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ジュニア予習シリーズ(算数)
2010年09月12日 (日)
毎日やってるジュニア予習シリーズの算数。
小数が済んで、図形をやって、第10回目の総合回をやった。
今回は第6回~第9回のおさらいというところ。

小数の計算のところは、なぜか難なく理解した様子。
まぁ普通に計算すればよいわけだけど、もしかしたら躓くかな?って。
0.8とかも特に抵抗なく扱えているのでよかった。
何が苦手で何がスンナリいけるのか、やっぱり読めないな~。

リットルやセンチでの問題だったけど、今回は「時間」で出た。
「0.4時間は何分でしょう?」なんて高度だ。

わからない~!とウンウン唸り出そうとするので
図を描いて目盛りを見た上で考えるように言うと後はスンナリ。


だーかーらー、唸る前に手を動かして何か書かんかぃ、コラァ!(失礼、おほほ)


目盛りを描いてみたらわかるというだけでヨシ。
これで時間もわかるようになったね。

図形の方も意外と感覚でやっちゃってて、これは助かる。
これは最初の導入部分もちゃんと読んでるようで(苦笑)
「二等辺三角形」や「直角三角形」など名称も覚えてくれた様子。

図をあれこれ考えるのは好きみたい。
前も書いただろうけど、ジグゾーパズルも3歳くらいから好きでやってたので
カタチをあれこれひっくり返して考えたりするのも好きみたい。
私もジグゾーパズルが好きなのでわかる気がする。

この間テレビで5000ピースの超大作を仕上げた人の話を見て
オットと2人で「またやりたいねー」と話をしたばかり。
無心になれるのでなかなか楽しいのだよね・・・(笑)
ムスメが生まれる前は2人で1000ピースをいくつも作ったなぁ(遠い目)

だけどパズルの困る点は、飾る場所がないということ。
結局組み立てた物は全部処分した。
いつか老後でヒマになったらまたオットと作ろう。
指先使うとボケ防止にもなるって言うし(笑)

総合回が済んだら次は「時刻と時間」
久しぶりだからどうかな~。
そしてその後は「分数」。こちらもどうかな。

国語と違って算数はとてもスムーズにいってて、最近はとても平和。
勉強の仕方にも慣れてきたっていうことかな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可