FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
途中経過:4級の予想問題(一巡目)
2010年08月26日 (木)
予想問題の1回分を2日間に分けてやっている。

7日間完成 英検4級予想問題ドリル (旺文社英検書)

全ての英文を読みながらの答え合わせだから時間もかかるし
後半の長文問題3つも、まずムスメ1人でやることにも時間がかかるので。

夏休みでよかった~、本当にちょうど良いタイミングだったかも。

だけど一巡目、残念ながら夏休みの間には終われない。
9月3日(金)に終わる予定なので一巡目は何とか大丈夫そうだけど
それ以降は日々の時間が取れるのかどうか・・・心配。
できれば今回も三巡はしたいので、宿題が多すぎませんように・・・(祈)

しかし、ふと思うんだけど、繰り返しやるのは良いとして
長文問題って話の内容を覚えちゃったりしないんだろうか?
語句の穴埋めは単語ズバリそのものを答えなくちゃいけなかったりするので
覚えてなければ何回目でも間違えるし、それで定着具合も確認できるけど
長文問題ってのは内容覚えてたら・・・(苦笑)

そういうこともあって、一巡目から長文に関してはシビアにやってる。
初見で読んでわかること・・というのが大事だと思うので。

今日でちょうど3回分が済んだ。
点数などは5級の時のように1冊(7回分)が済んだらまとめるつもりだけど
今のところは何とかギリギリ・・・ってところかなぁ。

やっぱりネックは(1)の語句問題。
15問中、8割の12点を目標にしたいところだけど今は7~10点くらい。
これは繰り返しやっていくしかないんだろうなぁ。

(2)会話文と(3)並べ替えはどちらも5問中4~5点なので
5級とほぼ変わらず、といったところ。
並べ替えに至っては本人的に満点を目指しているらしい。

長文問題のほうは10問中7~9点というところかな。
こちらの後々の課題は「時間との勝負」になるんじゃないだろうか。
今は時間無制限でひたすら読んで考えてる状態だし、しかも音読だし(笑)

音読すると、聞いたことある言葉だ~と気付くこともある。
自力ではよく読めなくて「この単語わからない」と言っていたものも
ちょっとヒントを出して読めてみると「あーっ!」ということもあるので
これが完全に黙読オンリーだとわかる単語も減っちゃうかも(汗)

だけど3回分やってみて、覚えてるかどうかは別だけど
単語や言い回しが格段に増えたんじゃないかと思う。
特に長文問題ではいろんな単語が出てくるし、文章で読むと入りやすいし。

一巡目でとっかかりを掴んで、後は繰り返しだな。
でも今回も特に単語帳などを作るつもりはなし。
作ったところで見ないし、それを見たところで覚えないだろうし(笑)

ムスメの場合、実践で使いながら覚えていくのが一番手っ取り早いということが
前回でわかってるので、ひたすら実践あるのみ。
そしてORTも、もうすぐステージ5に入るのでこちらもたくさん読んでいこう。
(ステージ5はちょうど良いことに長い文章になってくるので)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可