FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検5級 自己採点
2010年06月15日 (火)
土曜日に無事、英検を受けてきた。

住所や郵便番号なんてきちんと知らなかったので、英検HPにあるものを
プリントアウトして、それに練習がてら記入しておいて持たせた。
その辺のことを会場の人にも確認してから私は撤収。

待ってる間、オットと近くでお茶をしていたんだけど何だかウワの空(苦笑)
オットにも「大丈夫でしょ~」と言われるんだけど、
いや、大丈夫だとは私も思うんだけどね、やっぱりドキドキしてしまうのよ~。

でも私、本番には弱いどころか強いタイプ(笑)
ドキドキはするんだけど、出るとこ出たら大丈夫、みたいな。
ムスメもそうかもなぁ。

終わってもムスメはフツーに帰ってきた。
「緊張した~」とか「できたよ~♪」とか特になし(笑)
先週の四谷大塚のテストもそうだったし、そういう子みたい。
まぁ行きもフツーに淡々と行くので親としては安心なんだけども。
(口に出さないだけで緊張してるかもしれないけどね)

アレコレ聞いたところで・・・と思いつつ、ついつい聞いてしまう私(苦笑)

できた!?とか、どうだった!?と矢継ぎ早に聞くのも何だなと思って
「1年の5番目は何月ですか?とか、library は出た?」とか遠まわしに。
でもどちらも出なかったらしい。何番目って出ると思ったんだけどなぁ。

実は問題用紙は当日は持ち帰り禁止ということだったので
余計にアレコレ聞きたくなっちゃったわけで。
どちらにしてもリスニングは答えをメモしてないそうなので
問題用紙を見たところでトータルの自己採点はできないんだけどね(苦笑)

月曜日以降に返却ということだったので
昨日これまたドキドキしながら受け取りに行ってきた。
解答速報も午後には英検HPに掲載されたので、筆記だけ自己採点。


結果は25点中20点。


おぉ~、よくやった。パチパチパチ。

内訳は
(1)15点中12点、(2)5点中4点、(3)5点中4点

ハハの強欲な(影の)目標は22~23点だったんだけど
ムスメに話していた(表向きの)目標は20点だったので予定どおり。

しかも、予想問題を一巡やってみて設定した各設問ごとの目標を
4月の日記より抜粋してみると・・・


目標として、(1)の穴埋めは15点中12点、(2)の対話文は5点中4点、
得意な(3)の並べ替えは満点を目指すとしても一応5点中4点、と話し合ってみた。
これで25点中20点だから何とかなるかと。



まさにドンピシャ(笑)
律儀なムスメとはいえ、ここで合わせず上を目指してくれていいのに(違うか)

ちなみに(3)の並べ替えは本人が「全部できた」と言ってたんだけど
やっぱり1問ミスだったので、「満点を目指すとしても一応4点」の想定どおり。

全く知らなかったのは「 a cup of ~ 」くらいかな。
後は文章の意味がよくわからなかったものみたい。
letter は from my friend なんだけど、
「誰々より」と思わず、他のを選んでしまったみたい。
全体の意味を「誰々より」ってわかってたら from を選んでたそうなので。

それから guitar lesson は「何時に始まる」という話なのに
レッスンというのがよくわかってないのか、guitar ということで plays を選択。

会話文では「あれらはチョコレート?」「いいえ、(   )」というやり取りで
正解は「いいえ、クッキーよ」となるところをムスメは「いらないです」を選択。
チョコレートを勧められたと思ったらしい(笑)

並べ替えではなぜか単純な間違い。
「今日は曇っていません」なのに、いきなり「cloudy」から始めてるし。
ムスメに口頭で「今日は曇ってるって何て言う?」と聞いてみたら
「 It’s cloudy!」と元気よく答える・・・
「じゃあ、今日は曇ってませんは?」と聞くと問題を思い出したらしく「あ゛ーー!」


どうしちゃったんだろうね(苦笑)・・・が本番にはあるってことだ。


私がよかったなぁと思ったのは、問題文の中にあるものは全部読めるということ。
(本文も選択肢の単語もひっくるめて全部)

4択だから答えに関係ないものは読めなくてもいいと言えばいいんだけど
どれもわかっているというのは力がついているということだと思う。
それに、わからなくてカンでやったというのもほぼなくて
マグレで当たったという答えはなかったことも大きな収穫だった。

それから点数の割合。

まだリスニングの結果が出てないので大きなことは言えないんだけど(苦笑)
それでも小さい頃から英語に親しんできた小学生が受ける場合は
「リスニングで点を稼ぐ」と言われる。

中には「合格点が30点だからリスニングで稼げば、筆記は8点でも受かる」とか
後は「大問3の並べ替えは捨てて全滅でも他でしのげば受かる」とか
そういう対策(?)を考えるという話も聞く。

だけどそういうのは、受かることだけが目的みたいに思えるので(私には)
ムスメには満遍なく点数を取ってもらいたいと思ってる。
だから合格点が6割正解の30点くらいだということでも
8割(欲を言えば9割)くらいの正解率でパスしてもらいたいと思ってる。

それで今回、筆記は見事にピッタリ8割正解の20点。
そして内訳もそれぞれピッタリ8割ずつ(笑)

リスニングは過去問の出来から予想して3~4つの間違いかなと思っているので
こちらは8割5分くらいの正解率だといいな、というところかな。

私が問題用紙をチェックしていても、寄ってこないムスメ。
どちらかというと終わったことには執着がないタイプのようで
「どうだったかなぁ・・」とかは一切ない。

点数を言っても、「予定通りじゃーん」と盛り上げてみてもあまり喜ばない。




あ・・・もしかして私、合格点の目安を言ってなかったっけ・・・?



「30点くらい取れれば合格なんだって。言ってなかったっけ~」と言うと
「・・・聞いてなかった」と机に突っ伏したムスメ。
どうやら「全部で45点くらい取れないといけない」と思ってたらしい。
いやいやハードルそんなに上げなくても~(笑)
学校のテストの感覚だと100点満点で90点以上はみんな当たり前だもんね。

脱力した姿を見ると、ちょっとは本人なりに緊張して気にしてたのかな。
そういう意味ではプライド高めなタイプかもなぁ。

最初から「ねぇねぇ、何点なら合格!?」と聞いてくる子じゃないので
つい私も言い忘れてたかも。
聞かれてもちょっと高めに答えてたとは思うけどね(鬼)

あとはズレてマークしてなければ・・・だな。←コレ重要

合格点は10日後くらいにHPで発表らしいけど、見たところで結果はわからないし
結果は2週間後にはHPでわかるようだけど、これは本会場の一般受験の人だけで
準会場で受けた人は個人的には見れないらしい。
なので3週間後くらいに届く通知をもらうまで待つことになりそう。

マークをきちんと塗っていて、無事受かってますように。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/16(Wed) |   |  [ 編集]
コメント下さった方へ♪
こんにちは。
また改めてご連絡させて頂きますネ^^
2010/06/16(Wed) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可