FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況
2014年07月07日 (月)
相変わらず弁当作りの日々。
と言いつつも、何だかんだと慣れて苦悩というわけでもなし。

女子校ライフってどんなのかなーと、公立育ちの私も思うんだけど
ムスメの学校生活は男子がいないだけで小学校の時と変わらないような。

誰々ちゃんと~、誰々ちゃんが~、と友達の話が続くのも相変わらず。
小学校の時と違うのは出てくる名前が全員女の子ということ。
でも活発な子、おふざけで笑いを取るキャラな子・・・などなど
ホント、性別が女子ばかりなだけで内容的には同じようなものかも(笑)

勉強の方はありがたいことに貯金のおかげで平和に暮らせてる。

宿題も実は家でやっているのを見たことがほとんどなくて
時たま小テストなんてのもあるみたいだけど
合格点はクリアしているので追試も宿題の上乗せもなく。

社会(地理)も理科も中学受験の勉強でやったものが続いているようで
本当に今まで頑張ってきてよかったねぇぇぇ~とムスメと話してる。
ここで感激してるのもなんか違う気がしないでもないけど(爆)

部活で忙しいので本当に貯金があってよかったと思ってる(ホント)

家でやる時間がないんだから授業でしっかり聞いてこい!ということで。

元々、自分でテキストや参考書を「読んで」勉強するよりも
誰かが話してくれるのを聞いて覚える・・・というか、印象に残してるタイプだから
授業で先生が話してくれるのがちょうどよいみたい(苦笑)

そういえば予習シリーズの歴史も本人はほとんどテキストを読まず、
私がほとんどを読み上げて、後は練習問題をやって覚えていったんだっけ。
目で文字を拾うのが苦手というのは、他で得意な部分(耳?)があるということか。

英語に至っては本当にノー勉強。
心配していた「書くこと」も何だかんだと大丈夫みたい。
(実はよく知らないけどテストでも点数を落としていないので)

漢字も英単語も「読めるものは書ける」というのを以前に聞いて
それを信じて(?)、書くことはやらずにきたけれどやっぱり合ってるのかも。

学校で困っていること・・・も特にないみたい。
プライベートでもやり取りするお友達はいないけど
小学校でもそんな感じでみんなと楽しくやってきたので親として心配はしてない。

そんなことを言ってる間にもうすぐ夏休み。

夏休みの宿題も出たー。たっぷりだ(笑)
だけど昨年までの受験生時代を思えば何てことない。

だって前は学校の宿題+受験勉強の2本立てだったからね。
今は学校のことだけに尽力すればいいわけなので気が楽。

ありがたいことにプリント系が多くて良い復習になる。
当然のことながら部活もあるけど、夏休みの宿題は何とかなりそう。

でも旅行がなかなか行きづらい~~(汗)

今年は部活の予定がわかる前に旅行の予定を組んでしまったし
部活を休むのは大丈夫みたいなのでいいんだけど
来年以降はそういうわけにはいかないだろうなぁ(本人的にも)

部活少女になると家族旅行もままならないって聞いてはいたけれど
こういうことなんだな・・・うーむむ。

そんなこんなで我が家の毎日は続くのであった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。