FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOEIC Bridgeスピードマスター (リーディング)
2014年02月16日 (日)
リスニングに続いてリーディング。

TOEIC スピードマスター

パート4(文法・語彙問題)

出題パターンごとの説明は飛ばして
それぞれについている例題をやってみた。

単語自体は2級でやったものがチラホラ。
そう考えるとあまり早くにTOEIC Bridgeに来なくて良かったかも(笑)

でも結構忘れてる~~(涙)

多分長文の中にあったら意味は取れるんだと思う(苦笑)
語彙問題ってこういう時に困るんだな。

でも同じ単語の形違い(名詞・動詞・過去形など)から選ぶので
実は意味がわからなくてもできるかもって話もある。
名詞、動詞であまり考えなく読んできたからなぁ。

もちろんこういう出題だけじゃなくて、so、very、too から選ぶとか
意外とわかるようでわからなかったり(苦笑)
改めて見てみると、ムスメは感覚でやれているところも結構あった。

間違えても「あ、こっちか」と気がついたりするので
少しルールなり定義をこの機会に知っていけば
またわかる部分も増えるのかな、とも思う。

パート5はポスターやEメールを読んでの問題。

今までは本文を全部読んでから設問をやる、だったのが
今回は何も言っていないのに勝手に設問から読んで
答えを本文の中に探すやり方にしていた。

成長したなぁ、大人みたいだぞ(笑)

英検みたいに時間に余裕はないと思うのでこのやり方でいいんだけどね。

ポスターや看板、お知らせのものはちょっと探しづらそうだった。
Eメールはリーディングの中では一番やりやすそうで
本人曰く「だって英検でも好きだったもん」とのこと。確かに。

------------

全パートをやってみて、リーディングの語彙問題(パート4)が
ムスメには一番難しいかもしれないな。

こちらも模擬問題や公式ワークブックの例題もあるので
マークシートの解答用紙をコピーしてコツコツやっていこう。

久しぶりに隣に座ってがっぷり時間を割いてやったので懐かしかった。
こんなことずーっとやってたんだなぁ(笑)
不思議なもので、過ぎてしまえばもうずいぶんと前のことみたいに思える。

問題用紙に記入しないので今回はコピーはとらないので楽チン。
隣について一問一答で答え合わせも多分もう必要ないかな。
というか、マークシートに記入するのも含めて練習した方がいいし
これからはムスメが一人でやって、後で一緒に
答え合わせ&解説ってパターンになりそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。