FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
模擬試験(2人に1人が解ける算数)
2014年01月08日 (水)
12月中頃に終わった「2人に1人が解ける基本問題」



巻末に付いている2回分の模擬試験をやってみた。

この模擬試験は解答用紙も別で付いていて実践に近いし
問題の出し方や内容などが志望校の問題に近いと思う貴重な問題。

この頃は一行問題のようなものを流してやっているので
久しぶりに緊張感を持とうと思って時間を計ってやってみた。

前回は150点満点(5点×30問)で第1回が115点、第2回110点。

7~8問は落としてしまっていた。
それも最初の計算問題の1問目から計算ミスしてたり
他も早合点や勝手な解釈、図を描かず・・・などなど。

今回(2巡目)は第1回が140点、第2回115点。

どちらも最初の計算問題5問中で2問も間違えてる(呆)

というか第1回はこの計算間違い2問だけで
残りは前回手つかずの最後の大問まで全てパーフェクト。

うーんうーん・・・。

63-52がどうしてなんだ??
もう1つは転記の時に16と書いてるし。
□□÷0.3+3.9=8.1 を □□÷0.3=8.1+3.9とやってるし
105-6832だなんてね・・・

何だかねぇ・・・。

精神論や気づきで直るとはもう思えないし(汗)
本人も「次は気をつける!」がマヤカシだということを自覚した模様。
対策をするにしても原因を考えなくては(今ごろか・汗)

ムスメは下手に作業が速いので、やりながら次に目が行っていることが多い。

漢字ドリルでも最後の一筆を書かずに次の字に進むことがあって(汗)
どうも字を完成させる直前に目は次の問題を見ちゃっているらしい。
最後になるともう終わったと思うというかね。

2年生の時だったかな、「兄」という漢字も
最後の一筆(右下のはらい)が抜けて未完成だった(爆)
本人は「書いたつもりなんだけどなぁ~」なので完全に自覚なし。

終わりがけの状態になると次に目(=意識)がいっちゃう、ってのは
私もそういうところがあるのでわからなくもない(爆)
手が速いというのか目が速いというのか。
だから願書記入の時に下書きを写すだけというのでも大変だったもん。

意識が先に行っちゃうんだよね、わかるわかる。

だけどテストでそれやっちゃったらアウトでしょう。
タイムを競うものではないんだし、実際ムスメは時間にも余裕があるので
ここは急ぐ必要はないところ。

それからもうひとつ思ったのが、気合が入る分、
いきなりトップスピードで入ってるんじゃないか?とも。

だから最初の計算問題パートでボロボロとこぼすのかな。
次の一行問題エリアに入ってようやく「えーっと・・・」と
歩みを緩めて考え込むようになるというか。

とにかくトップスピードで突入しなくてもいいってことは言ってみた。

ちなみに所要時間45分間でやるところ30分くらいで済んでいるので
時間を気にすることはないし、見直しはアテにならないので
できるだけ1つずつをしっかり丁寧にやるようにして欲しい。

計算問題のミスばかりが目につくけれど
落ち着いて見てみたらそれ以降はできてるところも増えた。

前に全く手つかずで諦めたものも図を描かずにできなかったものも
きちんと書き込んだり考えたりしてできてるし
少し面倒(そしてムスメは危うい)な図形の面積比のところもできてた。

そう思うと知らない間に成長してるんだなぁ。
余計にポカというか大バカが多すぎる(怒)

第2回の計算以外の間違えたところも見直せば何てことないものばかり。

ポールの影の長さを「ポールの長さ」と早合点。
男女1人ずつの当番を選ぶのに男子〇通り女子△通りとたし算(無意識らしい)
丸太を5等分するのに最後の切り終わりでも休憩5分を足した(前回も同じ間違い
積んだ立方体に色を塗って個数や面積を出すもの(これは仕方ないか)

最後の立方体も見直せばできるんだけどなぁ。
でも欲を張らずともこれより前の問題はできて当たり前なはず。
ウッカリかポカか・・・もうこんなこと言ってる時期じゃないし(涙)

一番腹立たしいのは第1回での計算間違いを見て
「どうすれば防げるのか」を一緒に考えたし「ちゃんと書く」と
約束もしたはずなのに、翌日にやった第2回でも同じだったということ。

できるできないよりも、これが一番キツイなぁ。
約束したり決めたことを実行しなかったらどうしようもないんだもん。

ドロボウに入られたとして「次は鍵の掛け忘れをしないぞ!」と決めても
また同じこと(鍵の掛け忘れ)をしてたら同じことだよね。
いくら良い対策法を考えついても実行しなけりゃ同じ。

間違えた問題を見直したらできた~、なんて練習だから言えることで
実際の試験ではどこを間違えたかすら判らないんだからね(怖)

おそらく真の面倒くさがりなんだと思う。
それは重々よーくよーくわかった。

だけど何でもいいからここは自分の性分を閉じ込めて
決めたことはやって欲しい(願)

あとは天候、体調だけが心配だと思ってたけどそうじゃないのかも。
怖い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。