FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たしかめテスト(図形)
2013年12月29日 (日)
算数は過去問の後は類題を探して練習しているところ。

その類題もあまり難しいものではないので
同じ問題をくり返すというよりもまた別で似た問題を探してやりたい。

家にある市販のものをパラパラと見直してみて
これも利用することにした。



4年生?5年生?の頃に買ってみたもの。
文章題と図形と計算の3冊があって、うちが持っているのは図形のみ。

予習シリーズの解説を見ても「???」な時があって
ワラにもすがる思いで買ってみたけど、基本的な事しか載っていなくて
予習シリーズの解決には結局自力で取り組んだ(苦笑)

というわけでとてもきれいな状態で残っていたもの。

見開きの2ページで1項目、左側は「よんでわかる」という解説ページで
右側は「かいてデキる」という穴埋め式で例題をやってみるページ。
両方の下部分に1題ずつマスター問題として確認用の問題がある。

最初の頃や本当にわからない時はこういうやり方でいいと思うけど
今さらここからやってるわけにもいかないので
4回ごとくらいに出てくる「たしかめテスト」をやってみることに。

角度/長さ・面積(2回分)/比の利用/図形の移動/体積/
表面積/回転・展開図/水の深さの変化

この中で特に気をつけたいのは角度/面積/比の利用/水の深さの変化。

難しめなドリルではなくて、この本や「らくらく計算」のような
基本ドリルの中からまとめテスト・復習テストのところを使うのが
今のムスメにはちょうどやりやすい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。