FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピックアップ(算数)
2013年12月25日 (水)
過去問から類題をピックアップしつつ、
あとは説明会での話や過去問・模試などを見て推測(ヤマ?)しつつ
合わせてムスメのもたつきがちな単元も問題をピックアップ。

総合的にまとめると、やっておきたいものとしては

図形(角度・面積)/旅人算/規則性/場合の数

といったところかなと思ってる。





特に図形の面積では比を使ったものに気をつけたい。
出そうな感じもするし、ムスメ自身も必ずしも万全ではないので。

文章題の方では旅人算というか、速さはテッパンな気がする。
これはどこの学校でもそういうものかな(苦笑)

一行問題でも出そうだし、単独の大問でも出そう。
ただしそこまで複雑ではなくて、直線距離で出会うパターンとかかな。
速さのグラフもムスメは弱い時があるのでチェックしておきたい。

あとは旅人算に入るかわからないけれど、速さの分類の中では
仕切りのある立方体に蛇口から水を入れる問題や時計算も要チェック。
蛇口から水を入れる問題は体積(立体)の問題も兼ねるし
いろいろ見ていると女子校に多いような気がする。

ムスメは旅人系はなぜかそんなに苦手ではないので
条件をきちんと見るようにすれば大丈夫かなとは思う。
なのでこちらも基本的な問題をいくつも当たっておきたいところ。

それから規則性と場合の数。

これまでどうしても差集め算やつるかめ算などメジャーな(?)ものは
予習シリーズでもボリュームがあったし、重点的にやってきたんだけど
規則と場合の数は何となく薄くなってるような気がするので。

特に場合の数のカード問題はいまだに樹形図でやることが多いので
計算で出せるところは最短で出せるようにしておきたいところ(今ごろか)

一行問題も結構あるので、結局どの単元も大事なんだけども(汗)

その他では年令算や仕事算、平均、集合などは一行問題で出そうだとは思うし
一行問題なら基本レベルなので確実に取っておきたい。
ムスメは多分この辺はそんなに怪しくないかな。

ということでやっぱり図形の角度と面積比が最重要課題。

自分で思いつかないけど、補助線をヒントで出されるとわかる~なので
自分で補助線を見つけて下さいよーーってところ(汗)

でも面積比や辺の比は基礎はしっかり固まってるとは思う。
いつの間にかできるようになってるんだなぁ。
私よりも計算が速くなってたり、引っかかることもなくなってきた。
だからあとは補助線引いて気がつけるようにしたい。

その他は・・・・って言ってると結局全部を回したくなる(爆)

でもそんな時間もないと思うので、まずはポイント部分をピックアップ。
年が明けたらいろいろ忘れてるものを思い出すように
大きく薄く回していけるようにしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。