FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
類題探し(算数)
2013年12月23日 (月)
志望校の過去問3年分+模試をやってみた。過去問は3巡目。

前にやった時もそんなに出来は悪くなくて、ポカ数問と(汗)
あとは最後の大問ができず、くらいで思いのほかできていた。

そもそも過去問の合格最低点だとか合格者平均だとか一切非公表なので
問題のレベルや受験生のレベルっていうのがまったくわからない。
平均点くらいはかろうじて説明会で言うこともあるくらいだけど
受験者全員の平均点だからあまりアテにはならない。

入試は満点狙いじゃなくて良いとは言われるけれど
志望校の問題を見ていると得意な子なら満点も出そうな問題だし
ムスメも頑張れば2~3問は諦めても他はできそうな気がする。

それに何より算数は1問の点数が大きいしね。
漢字は下手したら1問1点なので、算数は取りこぼすと大きい。

ということで算数はキッチリ全部をできるように
解き方でおかしな回り道をしてないか?
答えは合ってるけど実は無理無理に数字をいじっただけじゃないか?
・・・なんてことも確認するために手作り解答書を作った。

だって過去問って答えが付いているだけで
解説どころか途中式すら載ってないんだもん。

しかしところどころ私でも「あれれ??」という問題がある。
決して私がスゴいんじゃなくて、いかにも受験算数的な問題。
知らないとすごく面倒くさいよねっていうもの。

これまでは「ここまではいいか~」とパスしてたものも
今回はきちんと見直すことにしたので
わかりづらい問題は家にあるドリルを引っ張り出しての類題探し。



そして似たような問題を見つけて解答&解説を読んで私が納得。

すると全く同じで数字だけ替えてるような問題を見つけた。
図形なので似た感じにはなってくるんだろうけどまさに一緒(笑)
つまりいかにも受験算数って問題なんだな。

しかしこんな「でる順」に載ってるような問題も出てるんだ(驚)
初めて学校説明会に行った数年前は
「学校の勉強だけできてればいい」って言ってませんでしたっけ~~。

確かにその当時にもらった過去問(その時よりさらに以前の分)は
学校の算数で大丈夫そうだなって印象だったもんなぁ。

ムスメはできそうな問題はポカなくできるようになってきたと思うので
次は「これはできなくても仕方ない」としていた問題を
きちんと見直してきちんとできるようにしていっているところ。

と言っても練習台にする子にしたらそんなに難しくなさそうだけど(苦笑)
塾ではよくやるパターンじゃないかなと思うので。

過去問のはまずまずの出来で、できなかった問題をピックアップして・・・
というほどでもないので、類題をピックアップして練習しようと思う。
そうしたら解答も解説もあるしね(コラ)

直前期にやるもんなのか??とよくわからないんだけど
過去問を軸に考えて、そこから派生して臨機応変にやっていってるつもり。

それから過去問では普通にできてたような問題でも
類題を探していろいろ当たろうかなと思ってる。
まだまだやれることいっぱいあって、急に時間が惜しくなってきたかも(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。