FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
願書の写真
2013年12月10日 (火)
願書の写真を撮ってきた。

これまで英検二次のために証明写真が必要なことはあったけど
家の白い壁をバックにしてデジカメで撮って印刷していた。
もちろん証明用の顔(笑)にして、一応正式モード。

だけどさすがに願書はそういうわけにはいかないでしょう、
ということで写真屋さんで撮ることにした。

とはいえ、いかにも~な写真館で撮るほどでもないし
馴染みのあるスタジオアリス的なカジュアルな写真館で・・・と
思って調べてみたらお値段高っ。

えー、どうしようかなぁと思っていたら
カメラのキタムラでも撮ってくれると知ったのでそこにした。
もちろん近場ではなく、用事で出かけた先のお店で(笑)

当日用の服を持参して着替えてから撮影。
もちろん服はとりあえず上だけ。
いや、だって上しか写らないしね(コラ)

スピード写真よりはちょっと広いスペース&幕の中で撮るので
さすがに私も一緒に入るのは過保護だろうと思って外で待機。

3カット撮ったところで見せてくれたものの

・・・硬い(苦笑)

というよりちょっと睨んでないか?(爆)
真面目な顔しすぎるとちょっと怖い顔つきになるんだなぁと発見(違)

撮ってくれているお店の人も「緊張しちゃってるかな~?」なんて。
「撮る前まではいい表情してるんですけどねぇ」と。
撮る瞬間に睨んでしまうんだろうか?(爆)

気に入るものが撮れるまで何度でも撮り直ししますよ~とのことなので
ちょいと笑わせて和ませて再度撮影。

うーん・・・(苦笑)

今度は表情がビミョー。
照れ笑いでもなくて、苦笑いでもなくて・・・ひきつってる?

そうだよなぁ、これまで七五三や入学記念などで
写真館での記念写真は撮ったことはあるけど笑ってて良かったしね。
スタッフのお姉さん達も優しく笑わせてくれたしね。

こういう証明写真って初めてなんだーと改めて実感。

お店の人のお言葉に甘えて再々度の撮り直し。

今度は撮る少し前まで幕の隙間から覗いて和ませてみた。
撮る時は見ていて欲しくなかったみたいなので直前まで(笑)

そのおかげか次の3枚はどれもにこやかで良いのが撮れた。
肩が少し斜めになっているのは、何と直せるんだそう(驚)

もうちょっとお金を出すとニキビやら消してくれるとかナントカ。
すごいなぁ、技術の進歩だ。
就職試験用の写真ならそういうオプションも付けたくなるかも。

最後の3枚の中から1枚を選んで無事に撮影終了。

指定したサイズの4枚+そのカットを入れたCD-ROMで1500円なり。
データ付きでこの値段なら高からずでちょうどいいかな。
うちは1校しか受けないのでそんなに枚数も要らないしね。
でもCD-ROMがあるから焼き増しも手軽にできてよさそう。

「絶対合格」と書かれたシールももらった(笑)
よく見たら証明写真を貼り付ける用の両面テープらしい。
大きさ的にもよさげなので糊で貼るよりきれいに貼れそうでいいかも。

ただし、学校によっては貼り付け方法が指定の場合もあるので
気をつけて下さい、というような注意書きもあった。へぇ。

さぁ、後は願書を完成させなくては。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。