FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月終了
2013年10月31日 (木)
淡々と模試を受け、志望校の行事に出かけ
ついこの間「気がつけばもう9月も終わりじゃん」と思ったら
気がつけばもう10月も終わりじゃん・・・になってる。

ということは次は11月なわけで(当たり前)
受験まで100日はゆうに切っていて、80日くらい??

えーーーー、もうそれだけ?
100日を切ったらあっという間だと聞いた覚えがあるけど
本当にそうなのかも。何だか実感がないような。

勉強は相変わらず。

算数は「らくらく算数」6冊のうち、4冊が済んで5冊目の平面図形。

らくらく算数 立体図形 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 場合の数 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 規則性 (2週間でつかめる受験算数のコツ)
らくらく算数 速さ (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 平面図形 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 文章題 (2週間でつかめる受験算数のコツ)

これまでは3回ごとに入っている復習日のページのみをやって、
できないところがあっても、また日をあけて同じものをやれば
そこでクリアになって特に心配なこともなく進めていけてた。

けど、「平面図形」に入ってみるとちょっと違う様子。

角度を出す問題でヒラめかないらしい。
補助線を引くことをすっかり忘れているようで
解説を読んで「あ、ここか」とわかると後は速いんだけど
そういうのを自分で気がつくかどうかが大事なんだよねぇ(汗)

規則や速さなどはパターンがわかれば他のものもできそうだし
仕組みがわかっていればいいかなと思うけど
こういう図形(特に角度)はたくさん問題に当たった方がいいと思うので
「平面図形」では初めて全部をやることにした。
(途中でやってみた復習ページは再度やることになる)

外角の定理とか忘れちゃってるっぽいもんなぁ(苦笑)

志望校の問題では平面図形・立体図形もある程度出るし
基本は押さえて取らないといけないからね(汗)

理科と社会も変わらずにこちらを継続中。

首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 理科 (中学入試 首都圏模試で実力判定)首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 社会 (中学入試 首都圏模試で実力判定)

自分で答え合わせをして、最後に私に報告に来るのみで
ポツポツと間違えているようだけど、社会ならそこを覚えればいい話だし
理科もよほど物理的な問題で困っていなければ私の出番はなし。

国語は漢検の過去問。

漢検 6級 過去問題集 平成25年度版

こちらはスムーズに進んでいて、漢字が得意かも?と
思わず勘違いしてしまいそうなほど(オイ)

漢検が済んだらどうしようかな。
5級の過去問をやると6年生分の復習になるかな。

実は受験が終わったら2月の漢検で5級を受けようかと。

その頃は受験も済んできっとダラダラしていそうだから
5級を受けることにしたらいいかなーと何となく考えてたんだけど
6年生分を網羅しようと思ったら今5級をやっておくとちょうどいいのか。

なるほど。

でも「出る順」の漢字の二巡目をやる方が現実的かも。

++++++++++++++++++++++++

学校の方も修学旅行が無事に済み、ムスメも楽しんできたようで
また楽しい思い出がひとつできた。

宿題も多くなってきていて、学校も中学進学を意識しているのがわかる。
友達とも「中学に行ったら~」な話が出るようで
隠密行動をしているムスメは内心どう思ってるのかな。

前ほど過酷な毎日ではないとはいえ、やっぱりまわりの子達よりは
やることが目白押しでのんびり・・・というわけにもいかないしね。

でもあともうちょっと、息が上がるほどの猛スピードはいらないけど
足を止めることのないようにコツコツと進んでいかなくては。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。