FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
6年の秋
2013年09月29日 (日)
この頃は本当に淡々と毎日が過ぎていて
気がつけばもう9月も終わりじゃん・・・という感じ。

そうか、もう10月か。あっという間だ。
うちは1月が受験本番だから3か月ちょっと。
こんなことを言いいながら、気がつくともう3か月切ってる!なんてなりそう。

勉強も毎日同じように進めてる。

算数は「らくらく算数」6冊のうち、
立体図形、場合の数が終わって3冊目の規則性へ入ったところ。

らくらく算数 立体図形 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 場合の数 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 規則性 (2週間でつかめる受験算のコツ数)

1冊丸々はやっていなくて、3回ごとに入っている復習日のページのみ。
あまりにできていない時は飛ばしたところをやろうと思ってはいるけど
今のところそこまでできないことはないかな。

でも「場合の数」で全然できなかった時は
本人からリクエストがあったので再度やったところも。

ただこういう場合も理解できていなくて私の解説が必要、ではなくて
やり方を忘れてた~ということがほとんど。
だから自分で解答を見て納得できているので私の出番はほとんどなし。

残り3冊も同じようにいくかな、どうかな。

らくらく算数 速さ (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 平面図形 (2週間でつかめる受験算数のコツ)らくらく算数 文章題 (2週間でつかめる受験算数のコツ)

合不合や志望校の過去問の出来を見ていると
つるかめ算、差集め算などの文章題や速さなどは
結構集中してやってきたからか、意外とできることが多い。

その反面、図形は演習量が足りていないな・・・という印象。特に立体。

文章題は理屈がわからない~ということが多いので
そこをクリアにするためにしつこく何度でもやったけど
図形は出し方や理屈?仕組み?自体は難しくないので確認程度だったりして
今になってみると意外とできないんだなぁ(汗)

理科と社会も引き続きこちらを。

首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 理科 (中学入試 首都圏模試で実力判定)首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 社会 (中学入試 首都圏模試で実力判定)

これも私が改めて解説したり教えたりすることはないので
自分で答え合わせをして、最後に私に報告に来るのみ。

でも自分での答え合わせだと
「間違えた~、だったらこっちか」という直し方をするので
報告の時に私から他の聞き方で質問してみたり
関連することを確認して聞いてみたりはしてるかな。

国語は漢字のみ。

中学入試 でる順過去問 漢字 合格への2606問 三訂版 (中学入試でる順)


読みのところは飛ばしていて、それ以外の一巡目がほぼ済むところ。
なぜか志望校の過去問の漢字は余裕で書けてしまったので
何とか基本的なことができれば大丈夫なのかな・・・という気はする。

でも対義語や同音異義語などアヤシイところは多々あるので
読みよりもこちらの二巡目を先に入れようかと思ってる。

10月末に漢検6級(5年生相当)を受けることにしたので
読み以外の一巡目が済んだら漢検の過去問をやる予定。

それから読解ドリル・・・
実はトップクラス問題集はやっていない(汗)

学校の宿題が増えて時間がかかってしまうというのもあるし
最近はドリルをやらずにいてもテストでは何とかなってきたし
志望校の過去問をやってみても何とかなりそうかな・・・と思って。

本当はもうちょっとやりたいところなので
冬休みにトップクラス問題集の残りをやり切ってまとめにするかな。
4年生版なんだけど(苦笑)

・・・という相変わらず毎日4教科を細切れで続ける日々。

5年生の今頃に比べると今の方がラクに過ごせてる。
あの頃は本当にキツかった(涙)

予習シリーズの5年下巻は歴史も始まり算数も難しくなって
長期休みもないから組分けテストもきっちり5週ごとにあって
理解して進めるのも大変だったし、スケジュールにも追われてキツかった。

そういえば英語も1月の2級に向けて頑張ってたし。
今思えば算数や社会があんな大変な時に英検までよくやったなと(オイ)

時間的にも気持ち的にもキツかったので
「来年の今頃は今よりもきっと楽になってると思うから」と
ムスメを励ましていたなぁ(自分にとっての励ましも含めて)

実際にそうなってみてムスメにこのことを聞いてみたら
私の言葉をしっかり覚えていたらしい。
よかった、嘘つきにならなくて(爆)

6年の後期の方がラクなんてバチが当たりそうだけど
今まで目指すところの倍以上のことをやってきたのでね。
ただここで慢心せずにきっちりと調整して臨みたいところ。

平和に健康に過ごしている6年生の秋。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可