FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
合不合(第3回)
2013年09月15日 (日)
7月以来の合不合。

自分の中では1回目の印象がとても強くて(ドキドキしてたからかも・笑)
2回目の7月は夏休み前で何だかバタバタしていたようで
あまり覚えていないまま過ぎ去った印象(オイ)
夏休みの予定やスケジュールを考えるのに気が行っちゃってたかも。

そして気がつけば第3回、もう9月。

日頃は自分達のゴールに合わせたペースでやっていて
さらに最近は少しペースダウンをして進めている状態なので
こういう機会に外と交わるとドキドキする(苦笑)

まわりはみんなガンガン頑張ってるだろうからなぁ・・・。

だけど組分けテストのように点数と偏差値の数字だけで
成績がバッサリと輪切りで出されるんじゃなくて
合不合は自分の書いた志望校に対しての結果が出るわけだから
点数や全体の立ち位置とかではなくて、自分のことを見ることができるはず。

・・・と自分に言い聞かせてみたり(苦笑)

そういえばテスト前の復習ウィークも今回からはなし。
だって過去問ないし(爆)

これまでは週テスト問題集に学判テストや合不合の問題も入っていたから
力試し・復習ということでやってきたけど
6年下巻の週テスト問題集は購入していないので手元にない。

それにこれからは合不合だけじゃなくて地元の模試も入ってくるので
日々の勉強の間に模試があるという感じでやっていくしかないかなと。

自分達に必要じゃないものは省いていくと決めた時に
でも合不合を受けて行くなら今の勉強じゃ足りないんじゃ・・・と迷って
オットにも話をしたら、「そもそも合不合は必要あるの?」と逆に聞かれた。

確かに。
そもそも受ける人数も少ないからデータとしても丸呑みはできないし
リアルな立ち位置を知りたければ地元塾の模試が一番(これも受ける予定)

だけどせっかくここまでやってきたんだから受け切りたいじゃない?

・・・っていうのは私のエゴなのかと迷ったり。

オットくらいの距離で見ている人からすると素朴な疑問だったんだろうなぁ(笑)

だけど合不合は最後まで受けるつもり。
必要なレベルの問題をきちんとできているか、自分達の中で確認するため。
テスト慣れのためでもあるし、本番にミスをしないような練習にもなるといい。

++++++++++++++++++++++++++

今回も遠くの会場のため朝から出発。
これも入試本番の練習になると思う。

このところ週末は他の用事も重なることがあって今日もダブルヘッダー。
重ねて家の用事もあるのであちらこちらの送迎に走ったので
テストを受けていない私も疲れた(汗)

これから合不合は毎月あるし、志望校の説明会や模試、地元塾の模試と
秋のピアノの発表会が重ならずに済んだのは奇跡かと思うほど。

当然夜も外食。
てか、たまの遠出なので普段行けない店に行ってみたり。

帰ってきてからムスメが自己採点。

感触としては算数はできたようだったけど、蓋を開けてみたらポカ発見。
国語は半泣きになるほどの出来。珍しく途中で時間が差し迫ったらしい。

理科と社会は復習の最中だからなぁ、半分くらいの出来か。
社会は思ったよりもできていたような。
そもそも私がだいぶ低く思っていたから・・・という話もある(オイ)

今日は時間も遅くなってしまったので○×つけて点数だけ出して終了。
明日は祝日だし内容は明日見直すことに。

忙しい1日、お疲れさまでした。(私も)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可