FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
算数総復習(図形)
2013年08月14日 (水)
算数のでる順は2冊。

中学入試 でる順過去問 算数文章題 合格への364問 三訂版 (中学入試でる順) [単行本] 中学入試 でる順過去問 図形 合格への304問 改訂版 (中学入試でる順) [単行本]

「文章題」から始めて、その後に「図形」をやるつもりでいたけど
夏休み中にはやり切れない(当たり前か・苦笑)ことがわかったので
「文章題」の1位(割合と比)、2位(速さ)の後に一旦「図形」を入れることにした。

この2つだけでも文章題の問題のうち4割ちょっとはあるしね
それにちょっとヘビーだったんで目先を変えて気分転換。

図形も平面図形と立体図形に分かれていて、まず平面図形から。
こちらの1位は「面積」

普通の面積から、複合図形の面積、円・おうぎ形の面積と続く。

うーん、気分転換のつもりがここもヘビーだったな(爆)

しかし面積なら何とかなるだろうと思ったら、やっぱり結構忘れてる。
感覚が鈍ってるだけならいいんだけどね(苦笑)
どこを使っていいのか、解き方が思いつかないものもあった。

最近は算数もよっぽどわからないと「後でママと一緒にやる」と
ムスメの方からご指名が入るけど、それ以外は自分で答え合わせと確認。
特に図形は文章題のように解説読んでもわからないこともないので
すっかりムスメまかせでノータッチ。

いきなりの一発目であまりにできていなかったので
本人から「明日もう一度同じやつ出して」と依頼がきた(笑)

あまりにできないものは解説を読んで納得した上で
翌日に再度やる、という私がよくやるパターンが身についてきたらしい。

そうなんだよ、解説読んだりヒントもらって解いたものは
その時はわかるだけで、実際にできるかどうかは別モノなんだよね(汗)
だからできなかったものが多い単元はできれば翌日に再度やるに限る。

そんなわけで最初の面積3ページのうち、1ページ目はできていたものの
2~3ページ目が散々だったので翌日に再度やった。
翌日には全部できていたので、こういう方が自信になっていいのかも。

続く複合図形も散々だったので翌日に丸ごと再度やったら17問中6問間違えた。
1問は計算間違いで(オイ)、あとはほぼ空欄な状態。
とっかかりはわかっていて惜しい感じだったら流してもよかったけど
手つかずってのはどうよ・・・ということで計算ミス以外の5問は翌日に再度。

でもなぁ、こういうことしてると本当に倍々ゲームじゃないけど
予定している日にちがどんどんズレこんでいってしまう。
急いでやるものでもないし、夏休み中が締切というわけじゃないとは言っても
やっぱり日数的なものは気になってしまう。

なので「文章題」「図形」ともに最後の方の単元?は9月以降に
ズレ込んでしまっても仕方ないと割り切って
どちらも前半部分が済ませられるようにしようと計画修正。
立体図形は夏休み中には手つかずになりそうだなぁ。

でも間違えたものはくり返しやるというのが
ムスメの中に自発的に出てきてることがわかったのは嬉しい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/15(Thu) |   |  [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可