FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢字スピードチェック
2013年08月15日 (木)
漢字も夏休みに入ってからはこちらを始めた。

中学入試 でる順過去問 漢字 合格への2606問 三訂版 (中学入試でる順)

コピーしてガシガシ書き込みたいと思うと
サピックスの「漢字の要」だと使いにくくなってしまったので。

まず最初の「書き取りスピードチェック」
とにかくダダダーっと漢字の書き取り問題が並んでいるもので414問。

え?この言葉自体を知らないの?
この漢字は前にもテストで出たよね?

・・・わかっちゃいたけど前途多難。

他の熟語や訓読みを話しながら見て行くので答え合わせに時間がかかる。
もしかしたらどの教科よりも一番時間がかかってたんじゃ?(苦笑)

でも翌日にたまたま同じようなものが出た時に書けていなくてガックリ。

言うと「あ、そうだった」ということが多いので
結局は手間ヒマを惜しむというか、考えることをサボるというか。
算数だと図を書くことをサボらなければできたりするのと同じで
わかってるけどできない、やらないってのは本当にタチが悪い。

そんなこんなで毎日書き取りスピードチェック。
間違えた問題はエクセルに入力して後々のやり直し用にストック。
結局414問中125問が残った。

へぇ、もっと半分くらい残るかと思った(コラ)

でも感覚的にはそれくらいの出来。
7割近くもできているような気がしないのはなぜだろう。

多分「えっ?えぇぇぇー?」という間違いをしていたり
当たり前だと思うことや、前にもやったことが書けていないからかな。
疲労感だけが残るような気がする(汗)

スピードチェックの後は「入試問題でチェック」で
いろんな中学の名前の載った問題が出ているもの。
書き取りパートはまとめてやってしまいたいので引き続きやってる。

相変わらずだけどねぇ(汗)

ここでの間違い分もエクセルに残しておいて
書き取りパートが終わったらまとめてやってみる予定。

でも毎日スピードチェックで書き取りをやっているうちに
何となく書けるものが増えてきたような気もする。
勘が良くなってきたというか(笑)

勘でやるのもどうよって気もするけど
同音異義や似たものでどちらを使うのかっていうのも
自分もパッと勘でやってるところがあるからなぁ。

全くわかりましぇ~~ん、よりはいいかなと(苦笑)

習うより慣れろってか、漢字は使えてナンボだもんね。
夏休みで小さな山でもいいので越えていけるといいんだけどなぁ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可