FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
算数総復習(割合と比)
2013年07月25日 (木)
算数総復習中。まずは文章題から。

中学入試 でる順過去問 算数文章題 合格への364問 三訂版 (中学入試でる順) [単行本]

と言ってもまだ始めたばかりだけど(笑)

やり直しができるようにスキャンしてやったぜ(ワイルド?)
手間は手間だけど、何度もコピー取るよりもいいので。

これを適当(適量?)に分けてやってる。
夏休み中で1巡できるようにしたいし、休みということもあって
ちょっとペース高めでやってるかも。

例えば第1位の「割合と比」は3分割にしてみた。基本は2項目ずつ。
1つめの「割合と比の基本」は軽めだし
7項目あって割り切れないので初日だけいきなり3項目やってみた。

・ 割合と比の基本
・ 濃度
・ 相当算
・ 仕事算
・ 売買損益
・ 倍数算
・ 年れい算

出来具合は各項目2ページ(10題くらい)の中で間違いが1つずつ
あるかな・・・というところ。
どうしても1つは間違えてしまうんだよなぁ。

濃度、相当算、仕事算あたりはこんな調子。

・・・が、売買損益・倍数算・年れい算がマズイ。


基本的な問題なんだろうし、これを網羅すればいいんだ、
これ1冊をやり切ればいいんだ~~なんて思って始めてみたら


・・・結構できませんが(汗)


確かに新しく習うことはなくなった。それは本当。
だけどもう教える必要がない、というのとは別物だったらしい(爆)

そりゃそうか、履修済みのものがどれもできるというレベルじゃないもんな。

単元ごとなのでスイスイ~とできるところもあれば
どれもこれもできなくて、また最初から解説・・・というところもある。

確かに売買損益では仕入れ値がどれだけで~、売上げと利益が~、値引きが~って
何となくわかったような雰囲気で通り過ぎちゃったもんなぁ(汗)
このあたりは基本的な問題もアヤシイのでこの機会に見直しておかないと。

それから倍数算と年れい算。

私も久しぶりで「あれ?あれ?」という感じ(苦笑)
でも図を書いて、よくわからなければ解答の図を見ながら書いてみて
それで「おぉ~、そういうことか」というのもある。

間違えた問題は予習シリーズの時のように1巡したら間違えた問題だけを
ピックアップして再度やることにしようかと思ってる。
これをやりたいと思うとスキャンの方が便利。

しかし倍数算と年齢算はあまりにできなかったので翌日に再度やることに。
本人からも「もう一回全部出して」というリクエストがあったので(笑)

できなかった問題を一緒に図を描いてやってみると
途中まではできていたり、逆に取っ掛かりがわからなくて
それさえわかれば後はスイスイ~とできちゃったり。

どちらにしてもツメが甘いってことだなぁ。

今までだと「後で復習するから」とか「総復習でまたやればいいから」と
先延ばしにしてきたけど、その総復習がきてしまったのでもう逃げられない(汗)
ここでやらずに後回しにしたところで次の受け皿がないわけで(苦笑)

先を急いでひととおり一巡やってしまいたい気持ちはヤマヤマだけど
短期間で同じようなものをくり返しやる方が解き方も定着するかなと思うので
ここは必要に応じて立ち止まって2日間同じものをやってみたりしてる。

全くわからないわけではないので、新出単元を教えるよりはラクかな。
下手したら自分で解説を読んで「そういうことかー」なんて言ってるし。

応用はなくて基本のみなんだけど、それでもナメたらいかんぜよ、だった(苦笑)
これ一冊をくり返しやったら力がつくかな。
できるだけ確認しながらやり切っていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可