FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
出る順と解き方上手(算数)
2013年07月13日 (土)
夏休みの理科と社会は「でる順」にほぼ決まって、あとは算数をどうするか。

理科社会の「でる順」を見た時に算数も見て
どちらにしても2学期以降は使うことになるので買っておこうと思った。

ただ、算数は候補が2つ。

中学入試 でる順過去問 算数文章題 合格への364問 三訂版 (中学入試でる順) [単行本] 解き方上手文章題―中学入試 (中学入試絶対合格プロジェクト)

「でる順」と「解き方上手」

「解き方上手」は良い評判を聞いていたので使ってみたいなと思っていたし
前に本屋さんで中身を見てもゴチャゴチャしていなくていいなと思った。

それに解説が詳しくて、解説のページ数は本体のページ数並みの多さ。
解き方を曖昧にしないという感じがして自宅組には心強そう。

それから単元ごと等の最初の解説・例題のページがなく
淡々と問題のみが続くという潔さ(違うか・笑)がムスメには良さそうだと思ったり。
もちろん載っている問題はどれもどこかの中学の過去問。

「でる順」は漢字以外ノーマークだったんだけど
今回改訂されたということで手に取ってみたら思いのほか良かった。

構成の方は大きなくくりでまとめてある。

●割合と比
●速さ
●規則性
●和と差に関する問題
●場合の数
●調べと推理・グラフ

こちらは各パートの最初にまとめのページがあって例題が載っている。

いいなと思うのは1冊の中で「~~算」「☓☓算」と細分化してるんじゃなくて
「割合と比」と大きなくくりにしておいて
その中で基本・濃度、相当算・仕事算・売買損益・倍数算・年齢算・・・と
分けてあるので見やすいしわかりやすい気がする。
要は基本は同じだぞってことか。

次の〇〇算のところでまた例題と自分でやる問題が見開きで2ページあって
自分でやる問題は線分図や面積図をなぞって書くようになってる。
ここは親切だなぁと思った。

既に図を描くことをマスターしている子にはかえって邪魔だろうけど(苦笑)

このあたりは割と自己流(我々流)でやってしまっているところもあるので
間違えにくい線分図なんかが確認できたらいいかもしれない。

その後には2ページ分の練習問題。
1つの〇〇算に対してその量なので多い方だと思う。
もちろんこちらも問題はいろんな中学の過去問。

字の大きさなど見やすさはこっちの方がよさげかな。

練習問題は全33回(66ページ)+入試直前確認問題2回分。
1巡するのに単純に延べ33日間かかるので2巡3巡やれそう。

最初は「でる順」をまわして、アヤシイ単元のところは「解き方上手」から
問題を拾ってきてやってみるという使い方もありかもしれない。

あ、そうだ。どちらも2冊構成になっていて図形編もあるんだった。

中学入試 でる順過去問 図形 合格への304問 改訂版 (中学入試でる順) [単行本] 解き方上手図形問題―中学入試 (中学入試絶対合格プロジェクト)

こちらも「解き方上手」は前振りも何もなくいきなり問題が淡々と。
1テーマ1ページずつで46ページ。

「でる順」も文章題編と同じパターンで、最初に「まとめのページ」がある。
図形編はこうやってまとめてあるのって良いかもしれない。
練習問題は43ページ+入試直前確認問題2回分。
図形だと余計に「でる順」の方が見やすく感じるかも。

ということで図形もやっぱり「でる順」を優先してやることになるかなぁ。

もう夏休みから使い始めようかな。
・・・週テストをやりきる案はどこへ行った?(苦笑)

あー、でもこれらの実物を見てしまうとこっちにしようかなと思えてくる。
身の丈に合ったものをくり返しやるようにした方がいいかも。

週テストをやりきることは何となく決めきれていなくて迷ってて
私の場合、決める時は早いし決めたらあまり迷わないので
迷いがある時っていうのは自分の中で何か引っかかることがあるってこと。

で、今は「でる順」をやろうかな・・・と思えてきていて
多分自分の中でも納得できる点が多いように感じてる。

せっかくの夏休みだから大事に使いたいという気持ちもあるし
回し始めたらもうあまり右往左往するわけにいかないし
できればこのまま同じものをくり返し何巡もやって
1月まで持っていきたいという気持ちがあるので慎重になってしまう。

そうだな、自分の中でもほぼ「でる順」で固まってきた。

合不合を受けたり四谷のテストの中で頑張ろうと思うと
塾に行っている子達に比べたら全然足りないんだけど
これから先はもう自分達に合うことをやっていくようにしないとね。

さぁ、決めたからには夏休みから取り掛かれるように準備をしていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可