FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(理科)
2013年06月14日 (金)
理科も先週から古い年度版の週テスト問題集をやり始めて
答え合わせをしながら再度学び直す・・・みたいな(苦笑)

今週はその二巡目をやって一巡目よりは何とかマシになってきた。
もちろんあくまでも本人比(爆)

湿度がどうしてもおかしなことになる。
表を見て計算するものだからサービス問題だと思うんだけど
表を使うモノはどうも苦手な子なので(汗)
社会の地理でも表を見て答える問題が壊滅的だもんなぁ。

理科の組分けテストの過去問も旧年度版をやってみたら
久しぶりの「わーすーれーてーるー」が出た。

そうだよねぇ、植物の話なんて忘却の彼方だよね(汗)

一行問題的にいろいろなモノが出ていて、こりゃ大変だ。
電流やコイルもあって、答え合わせできちんと考えるとできるけど
自力で解いた時はできていなかった。(答えたけど間違えてた)

それにコイルの問題はまた左手で向きを考えた。

オイ!前にもやらかして重々に念押ししたよね?
どうしてそんなにサザエさんなのか・・・(涙)

「わかった、これからは鉛筆を置いてやるようにする」と言ってたけど
こうやって言ったこと自体をすっぱりと忘れてしまうか
または鉛筆を置いてご丁寧に左手でやるか、ってオチになりそうだ。

ばねや浮力はまだやったばかりだから基本的な問題はできるようになってた。
できなかった問題もどこを見ればいいかがわかると納得できるので
全くチンプンカンプンというわけではないので頑張ってみて欲しいところ。

しかし以前にやった範囲ってボロボロと抜け落ちまくりなんだなぁ(汗)

あれやこれや、そういえばこんなこともやったなぁ・・・なんて。
道管・師管とかね。

夏休み以降はこういうのを全部トータルで回すことになるわけか。

全範囲を終了したら、今みたいに初めて見る単元をやっていく負担だとか
組分けテストの日程を気にしながら、反復が足りないままテスト受けるとか
そういうことがなくなって少しラクになるのかな、なんて思ってたけど
また別のイロイロがあるってことなんだろうな。

当たり前か(笑)

理科は特にイロイロ種類があるからなぁ。
志望校にはここまでのレベルは出ないだろうというのはもちろんのこと
明らかに出ない分野というのもある(と思う)ので見極めも必要だなぁ。

でも今はとにかく目の前に出されたものは残さず食べる(違)
消化できてるかどうかは微妙だけど頑張って飲み込む(苦笑)

今回の希望は100点満点中50点。
古くて忘れちゃったものは仕方ないとしても
今回の範囲のところは自分にできることを頑張って欲しい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可