FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漫画シリーズ
2013年05月19日 (日)
歴史は一緒にやったというのもあるけど、それだけが理由じゃなくて
ムスメにとっても割と覚えやすかったみたい。
人物だったり、その人の功績や代表作だったり、そういうのだからかな。

なので同じ歴史分野でも明治以降はちょっと弱い。

人の名前はすぐに覚えるし、その人の功績(結んだ条約とか)も覚えるんだけど
何ていうのか流れになるとぐちゃぐちゃで。社会の仕組み全般に弱いからなぁ(汗)

ということで困った時のドラえもん。

ドラえもんの社会科おもしろ攻略 政治のしくみがわかる (ドラえもんの学習シリーズ) [単行本]

流れや全体を見るというのにはやっぱりこういうのが助かる。
少しは知っているところを再度読むということで「あぁそうそう」もあるし。

それから一緒にこれも買った。

中学公民 改訂版 (まんが攻略BON!7) [単行本]

まんが攻略BONシリーズ。
理科なども以前に買ってはいるものの実はあまり使っていない。
絵があまり好きじゃないというのもあるみたいだし。

だけどこれは新しくなってまだ見やすいかな・・・と思って購入。
よく見たら中学生用なんだけどね。

理科でもやっているところの補助教材を探してネットを見ていると
中学生範囲をやっているんだなと実感する。
教育テレビでも中学生向けの10min.の方がしっくりくるし。

こりゃ中学受験の勉強した子が公立中学に行くと
結構なアドバンテージがあると聞くのはこういうことか。
勉強習慣だけじゃなくて、内容も小学生以上だもんなぁ。

それから明治以降の歴史部分ということでこれも一緒に購入。

NEW日本の歴史10 近代国家への歩み (学研まんが NEW日本の歴史) [単行本]NEW日本の歴史と戦11 大正デモクラシー争への道 (学研まんが NEW日本の歴史) [単行本]NEW日本の歴史12 新しい日本と国際化する社会 (学研まんが NEW日本の歴史) [単行本]

以前に本屋さんで見ていたもので、2012年11月に出た新しいもの。
これまでのオーソドックスな学習漫画よりも一回り大きくてハードカバー。
それだけお値段もするんだけどね(苦笑)

私が子供の頃からある定番の学習漫画は買う気がしなくて
「そーなんだ!歴史編」を定期購読したりしてきたんだけど
これならいいかも・・・と思っていたもの。

でも全巻買うのも勿体ないし(苦笑)
心もとない時代だけを見ようと思って明治時代後期~最終巻までを選んだ。

10巻・・・近代国家への歩み
11巻・・・大正デモクラシー争への道
12巻・・・新しい日本と国際化する社会

この1つ前の9巻は「開国と明治維新」というところで
NHK大河ドラマ「八重の桜」に期待しようかと(笑)

大日本国帝国憲法とか選挙権とか、そのあたりも曖昧になりつつあるし
社会の仕組みや今の日本がどうやってきたのかも改めて読んで欲しいので。
スッキリして公民分野にも繋がるといいな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可