FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン
2013年05月15日 (水)
QQEで週4のウェブレッスン。

お気に入りの先生を探していて、よさげな先生1人を予約してみた。

当日予定通り30分前メールが携帯に届いて(これがQQEの良いところ)
スカイプを立ち上げるとその新しい先生からもコンタクト要求が入っていたので
いつものように3分前にムスメもパソコン前にスタンバイ。

すると1分前に携帯メールに「先生が欠席のため急遽代講」との連絡。

えー、1分前ってずいぶん急遽過ぎませんか?(汗)

QQEの代講の際はポイントはとりあえず全部返してくれて
その上での代替講師を入れておいてくれる。

なのでそのまま代講講師で受ければ1レッスン無料で受けられたことになって
もし予定通りの先生じゃなきゃ嫌だとか、代わりの先生がNGだったら
取り消せばOK(もちろんそのキャンセル料は無料)

それで自主的に違う先生を取り直せば、返してもらったポイントを使うことになるので
予定通りのポイント消化で違う希望の先生でレッスンをした、ということになるだけ。

ムスメは男の先生は受けたがらないので(多分やったことないんじゃないか?)
代講が男性だったり、前にやったけど合わなかった先生の時はキャンセルして
希望の先生が空いていれば取り直すけど基本的には代講でも受けてる。

で、先日の1分前メール。

え~~っということでムスメに伝えていると代講の先生からコール。
女の先生だし、どちらにしても今日は初めての先生だったから
まぁいいか~ということでコールを受けてレッスンスタート。

するとムスメから「(休んだと連絡が入った)先生からコールが来てる!」とのこと。

え~~、なんじゃこの状態。

代講の先生に「予定してた先生からコールが来てますけど?」と私が言うと
先生も驚いて「確認します~、一旦切ります~」と言ってお別れ。

そして速攻で予定通りの先生のコールを受けて、ここでも私がまた
先生は休んだと聞いたことと、代わりの先生と今話してたことも伝えると
本人も「えーーー?私はここにいるわよー?」というようなこと言って
こちらも確認するということで一旦切れた。

速攻でQQEのスカイプに電話連絡。
こういう時は常駐してもらっていると助かる。ここはもちろん日本語。

事情を説明して、予定通りの先生がいるならそちらを希望すると伝えると
少したってから無事に元の先生からコールがあった。

ひとまず無事にレッスン終了。

うーん、一体なんだったんだ。

私はとりあえずとても簡単な英語しか話してないのに
終わってからムスメは「ママ、すごい」と言っていた(笑)

すごいと言っても「I heard ~(聞きましたよ)」とか、メールを受け取ったとか
absent 使ったくらいなんだけど。absent、 知っててよかった(4級レベル)

レッスン時間もどんどん過ぎちゃってるし、他の先生からコールは入ってるしで
とにかく伝えなくちゃ~で通じそうなこと言ってみただけなんだけど(恥)

英語なんて久しぶりに喋った。
そういえばこの頃はウェブレッスンのみになっているので
私が英文を見ることも口から出すこともなくなっちゃってるからなぁ。

そう思えば毎日英検の過去問やって読んで・・・って私にも良い練習だったんだなぁ。
いいなぁ、ムスメは週に4回も喋ってるのか。羨ましいぞ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可