FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
図形と比スペシャル
2013年05月04日 (土)
予習シリーズ6年生になってやたらと出てきた「図形と比」
何せ第10回までの間に4回も出てきた。

ムスメは図形は好きだし、苦手でもないと思うのだけど
(好き=良く出来るとは限らないからね・苦笑)
比が絡むようになってからはなかなかスッキリいっていない。

比の問題ができるようになるとラクになると聞くし
どうにもこうにも手が出ないわけではないのでここで何とかやっておきたい。

特に図形の場合はどれとどれを見比べればいいのか見つけきれなくて
逆に言えばそれがわかれば後は比を扱うことはできるので
このあたりを練習しないといけないなとは思ってる。

もちろん予習シリーズの基本問題は特に解き直しをしているんだけど
自力でスッキリできているか?というといまいちビミョー(汗)
解法や答えを覚えて・・・という子じゃないので丸覚えな心配はないけど
何となくやってるという感じがするのでねぇ。

理科のテーマ別特訓のような市販のテコ入れ教材が見当たらないので
ネットで何かヒントがないか探して、まとまっている物を見つけて印刷。

面積比のパターンを説明してあるもので、やっぱりパターンを覚えて
見つけていけるようにするのが手堅いのかなと。
闇雲にあっちゃこっちゃ比べてみてても収集つかなくなるしね(汗)

ただし「パターンを覚えよう」というのはムスメには通じないので
こういうのがあるよね、という程度で。

実際の練習は予習シリーズの中の「図形と比」の回の基本問題から。

合不合テスト前の復習ウィークで総合回の基本問題の中から
一行問題だけをピックアップしてザザッとやったことがあったので
今回も「図形と比」の回の基本問題をやろうと思った。

でも左ページの一行問題では多分簡単すぎるので
右ページの文章題のものをピックアップ。
パラパラと見て一行問題の中でもやってみたいものも少し足した。

とはいえ1回分の中に2単元あるので、各回から2~3問程度。
「図形と比」は4回分あるので全部合わせても10問程度。

練習問題もやりたいところだけどここは基本問題をきちんと。

少し間が空いているので、いつものように真新しい気持ちで臨む。
くり返しやると問題や答えを覚えちゃって~という心配はない(笑)

割とスイスイできたようで答え合わせも済ませて持ってきた。

3問間違えたそうで1つ1つ解説をしてくれた。
この解説するってこともすっかり定着してきたなぁ。
最初のうちは私が「で?」「だから?」と誘導するような形だったけど
今はムスメのペースであーだこーだと教えてくれる。

で、3問のうち1つは聞かれてることの逆を答えて間違い。
兄と弟がいて、兄の速さを聞かれている弟の方を答えた、みたいな。

それから残りは面積比を出すのに比べる三角形が探せなかった物。
うーん、やっぱりか。
でも前よりはスッキリしたみたい。

「図形と比」が少し安定してくれるといいな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可