FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
正答率(算数)
2013年04月22日 (月)
合不合テスト(第1回)の正答率を確認。

ここ最近は闇雲に間違えた問題をやり直しするわけではなくて
一応ムスメの普段の様子などから判断して見直すようにはしているけど
正答率というのも照らし合わせて見るようにしてる。

ネットでもいろんなグラフで分析が見れるけど
やっぱりアナログ的に数値と問題とムスメの内容を見比べていくのが落ち着く。

++++++++++++++++++++++++

大問1の計算問題。
ムスメが間違えたのは79.6%と61.9%(ここで2問もだよ・汗)

ありゃ、意外と低い。

ちなみに唯一正解していた問題は98.1%だから
みんなも似たような感じでドボンしてしまったみたい。

大問2の一行問題。
間違えたのは19.2%と16.6%

ありゃ、こりゃ仕方ないか。

ここも他のできた問題は6割~8割(最後の問題だけ4割)だから
ムスメはザ・平均をいっている模様。

大問3・・・正解した(1)は58.9%、間違えた(2)は24.6%
大問4・・・両方正解していて(1)は84.0%、(2)は40.5%
大問5・・・両方間違えていて(1)は48.7%、(2)は29.0%
大問6・・・両方正解していて(1)は47.3%、(2)は16.0%
大問7・・・両方正解していて(1)は20.6%、(2)は10.8%
大問8・・・正解した(1)は8.0%、間違えた(2)は1.9%


後半の大問7あたり以降は時間切れで空白の子も多いと思うので
正答率だけを見てムスメにできる問題かできそうにない問題かを判断するのは
ちょっと違ってきちゃうかな。

こうやって見ているとムスメは典型的な子なんだなと思った(笑)

前半の問題もみんなができないところはできてないし
そのまま後半もできていないと平均あたりになるんだろうな。
今回は後半が取れたのが大きかったんだと思う。

後半の正答率2割くらいの問題が解けているのは偉いなと思うけど
志望校向けで考えるとやっぱり前半を確実にできるようにしておきたい。

いくら計算問題にしては正答率が低めに見えても大問1の2問は落とせない。
低めと言っても6割~だしね(苦笑)

基本的なことを確実に、今後の目標。ずっとか(汗)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/23(Tue) |   |  [ 編集]
はじめまして。
はじめまして。(どこかでお互いコメントを
拝見したことがあると思われますが)

前に本だかで見かけたのですが、
100-目標の偏差値=正答率 となるそうで、
その正答率以上のものを解けるようにするといいようです。
2013/04/23(Tue) | URL  | ゆり [ 編集]
ゆりさんへ
お名前は所々で拝見しています^^
直接のやり取りはハジメマシテですね。

>100-目標の偏差値=正答率 

私も何かで見た覚えがあります。でも忘れてました^^;
教えて頂きありがとうございます。

うちは目指せ平均、なので王道そのまま正答率50%以上を拾っていくことになりそうです。
・・・というよりも、正答率7割以上のものを間違えないという目標にもしたいです。95%くらいの問題も間違えたりしますから(-"-)
2013/04/23(Tue) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可