FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
社会 第12回(なくならない国際紛争)
2013年05月17日 (金)
社会の第12回は「なくならない国際紛争」

これもテキスト&サブノート、そして週テストA問題までは
ムスメ独力でやってもらったもの。

そしてBC問題。
時間が惜しくなったのか、久しぶりに丸つけを頼まれた。

答え合わせをしつつ、この回でどんなことをやってるか知るという(反省)

出来具合は散々。
一巡目というのを差っ引いてもオイオイな状態。
そうか、このところずっとこんな感じだったのか。

週テスト問題は解答用紙なぞ使わず問題用紙に直接答えを書いているけど
それにしても問題を読んでいないことが多い。

「~~な事柄はどれですか。またその言葉を書きなさい」とか
「AとBは~~です。該当するものをそれぞれ下から選びなさい」とか
答えを2つ書かなきゃ(選ばなきゃ)いけないのに1つしか答えていなかったり。

1回分の中に1~3か所くらいある。問題を読み飛ばし過ぎ(怒)
これが本番のテストだと解答用紙でちゃんと欄が用意されているので
忘れることがないというだけで。

間違ったところを一緒に見直すのも久しぶり。

語句や用語で覚えていないところは予習シリーズを見ながら
内容を問われている四択問題のところは1つずつ一緒に検証しながら。

ある問題でムスメは「エ」と答えて☓で、順番に見ていくと
「ア」は明らかに違うことがわかって、「イ」が答えだ!とわかった。

じゃあ答えは「イ」だ~♪と言って、次の問題へ移ろうとする。

いやいや、一応まだ確認していない「ウ」も見ませんか?

テストの時もこうやってやってるんだな(怒)
上から順に見て答えが見つかったら、もうその後の選択肢は見ないで決定。
全部の選択肢を一応見るということをしない。何だかなぁ。

テスト後に注意はしてきたけど、今回は目の前でやってくれたので厳重注意。
自分でも「あ・・・(汗)」と気がついたみたいだしね(爆)
無意識なんだなぁ、困った。

グラフで見る問題も、聞かれてないことまで私から聞いてみたり
答えをテキストで確認して終わり、ではない答え合わせをした。
これも久しぶりだなぁ、今まではずっとこうやってきたんだった。

塾でも小テストをやって確認するんだろうし
我が家でも週テスト問題を使って確認、それを復習して定着させていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可