FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英語これから
2013年02月26日 (火)
これからの英語。

英検二次の結果がわかるのは来週で、もしダメだったら
またチャレンジするだけなんだけど、とりあえずここから先は何をやろう。

3級を受かった後にも「何をやろう」と探した時があった。
次の準2級を目指すにしてもいきなり過去問というわけにもいかないし・・・って。
今だと次の準1級はさすがにしばらくは目指さないし・・・と同じ状況だ(笑)

そんなわけで3級直後の時はいろいろ教材を迷ってたな。
高校生用のドリルでは難しかったりして困っていたところ
英語講師でもある大先輩から問題集を教えてもらってそれを使った。

英文法レベル別問題集 1 改訂版 超基礎編 (東進ブックス)英文法レベル別問題集 2 改訂版 基礎編 (東進ブックス)

レベル1は「超基礎編」で、目安としては

・苦手な英語を超基礎から固めたいすべての人
・英語が非常に苦手な大学受験生
・公立高校合格・TOEIC350点・英検3級合格を目指す人

レベル2は「基礎編」で、目安としては

・高校に入ってから英語が苦手になった人
・難関私立高校・公立中高一貫校合格を目指す人
・TOEIC470点・英検準2級受験を目指す人

3級を取ったばかりだったので復習も兼ねてレベル1からやった。
記録を見てみると、ちょうど2年前(3年生)の今頃。
ほぇ~、3年生でこんなのやってたのか・・・ってやらせてたのは誰だ(私か)

これは英検の大問1のような語句穴埋め問題と、並べ替え作文の問題なので
ムスメも好きで喜んでやっていた覚えがある。特に並べ替えが好きらしい(笑)

なので今後はのんびりとこのシリーズをやっていこうかなと思ってる。
復習を兼ねて上の右側の「レベル2 基礎編」から。
この形式だと少しずつやるのにもちょうどいい量だしやりやすい。

時間を区切ってドリルをやることは嫌いじゃないし
英語は目先が変わって受験勉強の息抜きにもなっているような気がするので。
1ページ5題くらいだしね。

このシリーズだと次にも続いているので中学・高校の勉強にも繋がりそう。

英文法レベル別問題集 3 改訂版 標準編 (東進ブックス)英文法レベル別問題集 4 改訂版 中級編 (東進ブックス)

レベル3「標準編」は
・高校英語の基礎を完成したい人
・センター試験の英文法問題の対策を立てたい人
・TOEIC600点・英検準2級合格~2級受験を目指す人

レベル4「中級編」は
・難関大の英文法へと進む準備がしたい人
・大学入試中級(センター・中堅私大合格)レベルの実力をつけたい人
・TOEIC600点以上・英検2級合格を目指す人

2級の筆記は合格してるとは言ってもあやふやな部分もあるので
「レベル3 標準編」でも余裕でできるものばかりじゃないと思うなぁ。
だから確認しながら少しずつやっていければ。

見開き完結なのでやりやすいし、これから1年間は受験勉強の方に
どうしても集中するようになっていくだろうから
適度に気長に続けていけるものということでお付き合いしていけるといいな。

英語はコトバだから、歩みを止めず細く長く続けていきたい。

次の級を目指すのは無事に志望の中学に入ってから。
ムスメはよくわかっていないので「中学で準1級、高校で1級」と言ってる(爆)
目標を持つのはいいことだし、英語に力を入れている中高一貫なら可能かもしれない。

まずは志望の中学に入れるように頑張らないとね。

ムスメ自身が洋書を読んだり映画を見たり音楽を聴いたり、
自分で英語を楽しむことを見つけるようになるまでは
私の方で続けていける環境にしておいてあげたいなと思ってる。
でも多分、もう何かやらないと落ち着かない状態になってると思う(爆)

ムスメのおかげで私も毎日英語に触れることができるという話もある。
私の英語もここまでこれたんだもんなぁ。ムスメに感謝。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。上の問題集はレベルが上がれば上がるほど、ものすごく受験に特化してると思います。裏を返すと、受験でしか出てこないようなものも多いということです。

受験色を強めるより、まだまだ余裕があるから(何年も!)、「使える英語」を重視してもいいかもしれません。NHKや「一億人の英文法」の大西先生の書かれた本の英文を覚えていくってのはどうかなあと思うのですが、バイエルとかもあります。

それとか、日本製ではなく、輸入もののテキストをやってもいいんじゃないかなあと個人的には思います。
ドリルも結構豊富にありますよ。

カナダやアメリカの教科書でもいいかもしれません。小学生の教科書。かえって難しかったりもします。Hougton Miffinとかいうのも有名。

オンラインの先生に相談してみてらもしかしていいアイデアがもらえるかも。日本人の先生なら、子供英語に詳しい先生に聞いた方がいいと思います。

ここまで来たら、リアルティーチャーも考えてもいいとも思います。
2013/02/27(Wed) | URL  | angel [ 編集]
angelさんへ
そうなんです!「使える英語」にしたいですーー。
英検もひと区切りつきましたし、これから中学入学までの1年間は話すことに変化がつけられるといいなと思っていました。
中学レベルの語彙でいいので(小学生ですし^^;)知っているものを使っていけるようにしたいんですよね。

今回の二次面接でのdiscribeや、質疑応答で自分なりの考えを述べたりというのは、やってみてとても良い練習になったみたいです。絞り出す感じですか(笑)
ウェブレッスンでも物語などを使って何かやっていけないかなぁと考えているところです(他スクールではそういうコースがあるようなので真似^^ゞ)

オンラインの先生は大手だからかそこまではあまり相談できない雰囲気で、サポートデスクも同じです^^;
受験がなければサタデースクールなどで毎週3~4時間ほど英語環境に置いてみたいです~。

ウェブレッスンだけではなく、レッスンと並行して私と一緒にやるものも迷いますね(+o+)
現実的には輸入物のテキストが一番よさそうですね。
街まで行って大きな本屋さんでいろいろ見てみたいと思います。←私で選べるかどうかが問題ですが(-"-)

レベル別は受験色が強くなる…ということですね。
ライティングをしない我が家にはマークシートでさらりとできて使いやすい(そしてコピーがしやすい)ので、他のが見つかるまでは持っている基礎編を復習代わりにホソボソとやってみます。

これからもまたご指南下さいませm(__)m
2013/02/27(Wed) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可