FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
理科 第2回(水溶液の性質1)
2013年02月06日 (水)
理科の第2回は「水溶液の性質(1)」

水溶液ね・・・水溶液。
ムスメはどうもこのあたりが得意ではない・・・はずなのに
なぜかテストではできるという不思議。

しかし6年生になってからの理科はやたらと長い気が。

社会も長いと言えば長いけど、まぁ公民だしねって思えるのに
理科は「この話でこんなページ数使うんですか」みたいな(コラ)
あー、私の興味が向かないだけか(おい)

第1回はムスメ1人に任せてあって私はノータッチ。
でもやっぱり落ち着かないし、苦手そうなところをフォローしようにも
中身を知らないことにはフォローできないので、第2回は一緒にやった。

そうか、昼間に私が1人で予習しておけば
後はムスメ1人に任せることもできるか、なるほど。

でもめんどくさい。どうせ後でやるんだもん、いっしょに見ればいいや。

ということで週末に予習シリーズを一緒に読む。
このあたりはNHKの10min.で見る回があるのか微妙なのでパス。
内容としては水溶液の性質を覚えるのが主なので、テキストとサブノート。

しかし暗記物って苦手だなぁ(私も)

やりながら覚えるというところまでいければ
週テスト過去問をくり返しやることも意義があるんだけどね。
まだその前の段階。

サブノートを埋めたところでまだまだ頭にも入ってないしね。
そういえば前に気体の性質をやった時は表に空欄を作って毎日埋めたな。
それくらいやらないとなかなか覚えられない(苦笑)

でも一応サブノートの次は練習問題、週テストA問題、BC問題と
1日1つずつ順々にやっていくうちに聞かれ慣れるというか
答え慣れる事柄も出てきて、そうやって頭に残っていくことも多い。

やっぱりやりながら覚えるってか(笑)

ただこの一巡だけでは当然頭に入らないし、
でも月や太陽や電流みたいに別の教材で仕組みを確認することも特にないので
忘れかけてはまた覚え・・・しかないのかな。

第1回の分がそんな感じなので、この第2回の予習シリーズをやった週末に
第1回のサブノートをもう一度やった。(時間がかかるので休日に)
こうやって小刻みに反復していくようにできるといいかも。

今週は時間の余裕も少しあったので、第2回の週テスト問題をやるのに加えて
第1回の週テストBC問題(2回目)もやった。

うーんと、国語をやってないからという話もある(汗)

まぁ仕方ない。とりあえずこういう暗記物を溜めてしまう方が
うちにとっては怖いことなので今しばらく、特に理科は気を付けて
少し多めに、戻っては反復しながら進めていきたい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可