FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
二次面接の練習
2013年02月03日 (日)
合格点の発表も一次が合格かどうかも不明だけど
二次試験の日まで時間がないので始めることに。

もし自己採点が間違ってて一次が不合格でも
次のチャンスのために無駄にはならないだろうと思って(苦笑)

今回もこれを利用。

10日でできる!英検2級二次試験・面接完全予想問題

また私が先に試験の概要を確認&勉強。

1.渡された文章を20秒で黙読
2.音読
3.文章の内容からの質問
4.3コマのイラストの状況説明
5.問題カードの内容に関連した一般的な質問
6.問題カードの内容に直接関係しない質問

点数は音読・質問(3つ)が各5点、イラストの状況説明が10点、
アティチュード3点の33点満点。
合格点が19点というのは今までと同じ。

準2級と違っているのは「3コマのイラストの状況説明」

準2級のイラスト説明は1枚目で5人の人が何をしているか
1人に1文ずつ「be ~ing」の形で言えばよくて
2枚目の状況説明は「~できない、なぜなら~~だから」くらいの
文章を2つ作ればよかった。

今回は3コマの繋がった話で

・最初の出だしは書いてある文章を読む
・それぞれのイラストで2つくらいの文章を作って説明する
・次のイラストに移る時は間に書いてある言葉を使う(One week later とか)
・1コマ目はセリフが書いてあるのでそれを使う

というものらしい。

ふぇ~、結構難しそうだ(汗)
音読と同じく20秒間の準備時間がもらえるそうだけど
それでどれくらい準備できるものなんだろうか。

それから最後の質問2つは自分の言葉で答えなきゃいけなくて
日本語でも自分の言葉が出るのが遅い子なので準2級の時も一番心配した部分。
ある程度のパターンはあるので、あれこれ考えて作文しておいたっけ。

2級だと
・What do you think about that?
・Do you think it is ~?
という形になるらしい。

「どう思いますか?」と聞かれても・・・ねぇ(苦笑)
どちらも「賛成・反対」などを先に答えて、それに対する補足を2文くらい。
「子供が携帯電話を持つことは?」や「ペットを飼うことはどう思う?」とか。

まずは日本語で思いつくのか?という話(汗)

準2級の時もそうだけど、試験はあくまでも英語のコミュニケーション力を
見るものなので個人の考えや思想を聞いているわけじゃないから
できるだけ答えやすい文章が作れる答え方をしよう、ということ。

できない人に限って「小難しいことを考えてしまう→英語に直せない」に
陥りやすいと聞いたことがあるのでね(苦笑)
自分の手持ちの言葉の中の言葉を使って答えられるように
シンプルに考えられるといいんだけど。

今回も準2級の時にお世話になったワールドトークの先生に頼もうと思ったら
お忙しいのか先のスケジュールが出ていないようなので別を探した。

前のように練習は家である程度やってレッスンは模擬メイン、ではなく
できれば答えの文章を一緒に考えてもらえるようなレッスンを希望。
私も頑張ってみるけど、もっと簡単な言い回しがあるとか
こういう時はこうやって言うと答えやすいよとか、アドバイスが欲しくて。

こちらの事情をわかってくれて、ムスメが自然に出せそうな答えを
一緒に考えてくれるという先生をスカイプレッスンで見つけてあるので
いずれはお願いするつもり。

まずは私が要点を押さえるところから始めなくては。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可