FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
1週目が過ぎてみて
2010年04月19日 (月)
3年生カリキュラムになって初の1週間が終了。
学校の授業数も増えて下校が遅くなる日もあったり、習い事も時間が変わったり
ちょっとワサワサと落ち着かない1週間だった。

新学期ということで学校からのお便りやら連絡事項も日々あって
ムスメはそれを一緒に読みたがるし、学校で先生が言っていたことを
付け加えながら私に説明してくれるので時間がかかる(汗)

まぁこういうことも大事かなとは思うのだけど
放っておくと話が脱線していつまーでも続くので
ある程度で切り上げて動いてもらわないと何も進まないんだ(汗)

話が済むと、学校の宿題⇒明日の準備⇒ピアノの練習⇒家庭学習へ。



なんだかね、時間がない~。


こうやって言うと、どれだけやってんだ!?みたいになるけど
18時半には夕食をスタートしたいし、19時以降は自由時間。
21時までには布団に入るという生活なので(苦笑)

だから18時くらいまでに全部終了させようと思うと、結構キツキツ。

習い事のある日もそうだし、6時間授業で下校が遅い日もそうだし
なーんか結局毎日バタバタしているような気がする。

まだ1週間なのでムスメもさほど気になっていないだろうけど
これがずっと続くっていうのは嫌気が差してしまうかも??
私だったらちょっと溜まっちゃうかもなぁ(コラコラ)

日によって中身を調整しているつもりなんだけど、まだまだ未知数。
とりあえず月曜は何もなく平和に時間が取れる日なので
ジュニア予習シリーズはきちんとできる週のスタートで助かってるけど
その後がなかなかどうしてスッキリしない。

予習シリーズをやらない日の場合

ハイクラステスト国語読解力 小3
ハイクラステスト国語読解力 小3

と算数ドリルを2ページ分と英語ドリル。
(算数は3冊をピックアップしてる → こちらの日記参考)

後は予習シリーズの「漢字の練習」と「計算と一行問題」。
でもこの2冊は5分もあればできるものだからなぁ。
国語ドリルも算数ドリルも英語ドリルもそんなに時間かかってないはずなんだけど。
各10分ちょいずつとして、漢字・計算と合わせて40分くらいってことか。

ってことは、1日に30分くらいしか時間が取れてないってことなんだろうか。
予定ではもうちょっと取れるはずだし、自由時間・予備の時間もあるんだけどなぁ。

ムスメの要望で、タイムテーブルも表にして壁に貼った。
目安として「○時までに△△を終わるように」とわかればよいかと思って。
だけど見てると開始時間からして大幅に時間がズレこんでる。

やはり帰宅後のおしゃべりタイムがかなり尾を引いているようだ・・・(汗汗)
そりゃそうだ、下手したら30分間くらいグダグダしてたりするんだもん。
そんな時間まで予定に入れなきゃいけないんだろか(汗)

いやいや、ささーっと取り掛かる日もあるからなぁ。全く読めましぇん。

これで夕方お友達と遊ぶって話になったらどうするんだ?
そういう場合、一般的には夕食後や朝に回すんだろうけど、そこまでやれるかなぁ。
翌日に・・・も回せそうにないし。

短縮授業の日や休日で帳尻が合うようになるのかなぁ。
なんかそこにシワ寄せするのはあまり好ましく思えないんだけども。
ということでもうちょっと様子を見よう。

日曜の夜か月曜の昼間のうちに予定のマグネットを貼り直すのが私の仕事。
算数ドリルは日によって変わる枚数が変わるから
マグネットの数を枚数と合わせたのはわかりやすくて良いみたい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可