FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢字の学習
2010年04月16日 (金)
地元の塾で漢字検定が受けれるのか問い合わせをしてみたら
外部受験もできるとのこと。
しかも日程は個人受験で見ていた年3回(6月、10月、2月)だけでなく
準会場用の日程で5月、8月、10月、11月、1月にあるそう。

希望してた夏休みにある~~(嬉しい)

というわけで6月の英検が終わったら、8月の漢検を目指そう。
ちょうど夏休みでいろいろ復習できそうだ。

それからジュニア予習シリーズの「漢字の学習」。
今週月曜からコツコツ1日1ページ(1字)やっている。
まだ習っていない字だけど、「丁」とか「反」とか画数の少ないものからなので
とってもスムーズに始まっている。(わざとそういう順番なのかな?)

昨年度ハイレベの漢字ドリルを買った時に
学校の順番とは違うので、平行してやっていこうとした(つまり予習)んだけど
書き順はもちろんのこと書いた字までグチャグチャだったし
教えようとしてもあまり良いことなかったので中止してた。

だから習ってない字をやるのはどうなのかな~と思ってたけど
やはり少しは成長しているらしい。
簡単な字からスタートというのもあるんだろうけど、部首も覚えてきたし
覚える・書くコツなんかもつかんできたからなのかな。

ジュニア予習シリーズの分は1週間で8文字。それで前期で80文字。
(13回あるけど3回分は復習テストなので8文字×10回分)
夏休みはないんだけど、後期を引き続きスタートして毎週続けていけば
「漢字の学習」だけは先に年内に終了するので
年明けからはまた

漢字標準問題集 (小学3年)
漢字標準問題集 (小学3年)

このあたりで1年のまとめをやって、この次には

漢検 8級 過去問題集 平成21年度版
漢検 8級 過去問題集 平成21年度版

漢検8級の過去問をやっていくといいかな・・・と想定。

ジュニア予習シリーズの「漢字の学習」は大きいA4サイズで
薄くて開きやすいこともあってか、とっても丁寧に書いている。
本人も書きやすいみたいだし、キレイに書けて嬉しいみたい。

学校の方も1年生・2年生より進み具合が早く(当たり前か)
早速ガンガンに漢字も習うし宿題が出ている。
1・2年生の時は4月なんてのーんびりしてて勉強らしい勉強してなかったからなぁ。
宿題もそこそこ出るのだけど、「学校で書ききれなかった残りをやってくる」なので
割と手の早いムスメは学校でほとんどやってくるので助かる。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可