FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(算数)
2012年12月13日 (木)
今週の算数は週テストC問題の第11回~第14回。
1日に1回ずつのペースでやってる。

B問題が余裕をもってやれたわけではないので
C問題はさらにスムーズにはいかない。

ただ、1枚目の計算&一行問題はほぼできていて
基本的なことはできているのかな、という印象。

2枚目の文章題になってくると少々困る様子。
少しはやってみるものの、ほとんど手を付けずに答え合わせに持ってくる。

でも答え合わせと称して一緒に考えてみると
いや、一緒にというより隣同士でそれぞれに考えてみると
「あ~、もしかして」と答えが出せたり、答え手前まで辿り着いたり。
なんだなんだ、最初から集中してやったらできるんじゃないのか?(違)

どの考え方(?)でやっていいのか、どういうことなのかを考えると
わからなくなっちゃうのかなぁ。
お金の問題だと分配算で考えたくなるんだろうか。
どうも「比」を使って考えるということにまだ慣れていないみたい。

図形の点移動も、どこでどういう風になるのかがわからなくて
そこがわかると後の旅人算を使っての計算は速い。

うーん、道具だけはある程度使えるようになったというところか。
でも道具が使えるようになっても、いつ何時どの道具を使うかを
自分で判断できないのでは仕事にならないからなぁ。
まぁ、道具すら使えないよりはまだいいんだろうけど。

・・・だから一行問題止まりなのか(なるほど)

B問題の時のように解き直しの日を別で設ける暇がないので
ここは心を鬼にして前日の間違い分を翌日に足した。
1日目は第11回分だけで、2日目は第11回の間違い分+第12回、
3日目は第12回の間違い分+第13回・・・みたいな。

ちょっと重たくなっちゃってるかな、と思わなくもない。
だったらB問題でこのパターンにしておけばよかったか(苦笑)
いや、B問題の時はじっくり直したかったというのもあるしなぁ。

今週は理科社会がほぼ総復習で時間がかからないので
算数を少し割増することができるっていう話もある。
やっぱり全部がイッパイッパイでは大変だもん(汗)

算数も理科社会と同じように、金曜には11月の組分けテスト問題、
土曜には今回の範囲(第15回)の組分け過去問をやる予定。

算数はわかっているようなわかっていないような
ちょっと消化不良なまま・・・というのか、まだグラついている状態なので
今はできるものを確実にやれるようにしたい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可