FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
塾での面談
2012年11月25日 (日)
小学生テストの結果をもらいに行きがてらの面談が
自宅組の我が家にとっては塾の先生と話せる貴重な機会。
今回で小学生テストは最後にするので、こういう機会も最後。

面談は塾長先生自ら。
これまでは小学生テストの成績や結果を見ながら一般的な話が主で
ちょうど届いている組分けテストの結果はついでに・・・だったのが
今回は座ったらまず組分けテストの成績表が出てきた。

まず「今回はちょっとどうしちゃったかな、って感じですね」と言われた。
うちとしては割と満足してるんだけど(笑)

前にCコースにもなってますよね?と言われ、少しは見てくれてる模様。
5年生になってから B⇒C⇒B⇒C⇒B⇒・・・ときているので
今回はCの予定だったんですけど(苦笑)~なんて答えて。

小学生テストでも組分けでも今回は国語が平均点なかったので、そこの話。
漢字と熟語系が悪いですね、と。・・・はい、おっしゃるとおりです(汗)

確か前も国語が悪かった時は「本を読んでますか?読みましょうね」と
言われた覚えがあるんだけど、今回はここも何か違った。
「実際に読んでいる時間もないと思うので・・・」ということで
漢字や熟語の学習方法についての話になった。

漢字は字面で覚えていること、字そのものはよくて
歴史の漢字指定も一発で書けるから困らないのに、国語だと散々だということ。
特に熟語から訓読みに直せない(トウミン=冬に眠る)ことを話した。

訓読みが苦手だと言われて、熟語を訓読みに直すことを教えてもらった。
普通の漢字テストのようなカタカナを漢字にする書き取りではなく
漢字の方を音読み、訓読み(バラして文章)にする方法は塾でもやるそう。

そうか~、どうしても漢字の「書き取り」に走りがちになってしまうけど
漢字そのものを見せてそれを読むっていうのもアリなのか。
先生曰く「書くより読む方がラクですしね」だそうで。

できればたくさんの本を読んだり、わからない言葉は調べて
それをノートに書くまでできれば一番いいけれど、時間もないでしょうし
ここからは言葉系の教材などに頼ってでも固めていった方がいいと言われた。

なるほど。
熟語をこちらで用意して、それにフリガナをつけて(=音読み)
バラして文章にする(=訓読み)という練習をしよう。

国語の読解については今回は難しかったようでさほど何も言われず。
どうしても算数の解き直しに時間を取られて、理科社会も多くなってる分
国語が後回しになってしまって・・・と話すと
算数の解き直しは大事なのである程度は仕方ないですね、と。
他でも我が家のやり方も大きく間違ってはいないようで安心した。

理科社会で偏差値を引き上げるのは好ましくないと思っていると言うと
A中学(最難関)を目指すなら、あそこは均等配点なので
理科社会で稼いででもとにかく取りたいですよね、とのこと。

いえいえ、そんな最難関目指していませんので~。めっそうもございません。

B中学かC中学(その次レベル)あたりですか?・・・と
実際の中学名を出してきつつ、何となく様子を聞かれている感じ。
前はこんな話ぜーんぜんだったのに、5年後期ってそういう時期なんだな。

いえいえ、そんなそんな。そこまでは目指していません~。

表向きな志望校のD中学と本当の志望校のE中学を言うと
「D中学は余裕で合格でしょうし、E中学ならトップで入れるくらいでは?」
とのこと。よかった、ムスメは置いて私だけ面談に来て(笑)

一応レベル的に見てもそれくらいかなと思ってはいたけれど
塾の先生からも同じようなことが聞けてちょっと安心した。

ちなみ志望校にトップ合格というのは
頑張って受験勉強した子達はもっと上を受けるから、というだけの話(笑)

実際のところ、塾内でもBコースの子達はこの2つの学校は全員合格、
Aコースの子でもD中学は最後に追い込んで合格したとか。
(うちの志望校は受けてないみたい)

先生はやたらとうちがCコースな感じで話してくれるんだけど
うち、Cコースじゃありませんから(爆)

でも今回(B01組)で「ちょっとどうした?」と思ってくれてるようなので
Cコースと紙一重と思ってくれてるのかな。
もう少し上げれると思ってくれてるとしたら、これが伸びシロってことなんだろうか。

これまでの面談ではこちらが話しても「まぁそういうことですねー」と
あまり具体的な話ではなくて、こちらからアレコレ聞く形だったけど
今回は今までで一番親身に聞いてくれたような気がする(笑)

それから6年生のテストのことも聞いてみた。
他塾の模試についてもレベルや受ける目安などを教えてもらって
地元塾主催のテストは立ち位置がわかるので良いと言われた。

小学生テストはこれで最後だけど、組分けテストは6年前期も受けるので
今後ともよろしくお願いしますと言って帰ってきた。
とは言え結果は郵送なのでもうお会いすることもないのだけどね。

あぁちょっと寂しいなぁ。
帰ってきて封筒を見たら中に冬期講習の案内も入ってた。
全然触れられもしなかったんだけど(爆)

うちが自宅組で季節講習さえ受けたことがないって言ったんだけどなぁ。
ここまで塾通いしなかったら、きっと来ないだろーって思われたか。
正解なんだけどね(コラ)

先生も、5年下が一番ヤマだし受験に直結する内容だと言っていた。
佳境に入って来た実感もあるしがここが頑張りどころなんだな。
頑張って登り切ろう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
>表向きな志望校のD中学と本当の志望校のE中学を言うと
「D中学は余裕で合格でしょうし、E中学ならトップで入れるくらいでは?」
とのこと。よかった、ムスメは置いて私だけ面談に来て(笑)

なんかうちのダメッシの面談を彷彿とさせますね(笑)

5年生だと色々と具体的になってくるんですね。組み分けは受けてるから結構親身ですよね。
うちは組み分けを受けるのも難しいので受けてないなら(勧められたんだけど)、入塾をがんがん勧められるのかしらね。

お互いトップ合格目指して頑張りましょう!
2012/11/26(Mon) | URL  | あすな [ 編集]
blueさん....

志望校が合格範囲なんてすごいじゃないですか~っ!!

>先生も、5年下が一番ヤマだし受験に直結する内容だと言っていた。

中堅の学校を目差すなら、5年下までやれば十分ってよく書き込みでみかけますよね~。
うちも、その範囲まで基本問題レベルまででかまわないから、やらせたいと思っています。
来年の夏休みまでが勝負かな~。もう、四谷のカリキュラムで追いついていけないので、模試は、難しいような気がしますが....。4年下までは、なんとか1月末までには、終わりそうなので。あとは、彼女のペースでやらせていこうと思います♪


2012/11/26(Mon) | URL  | 繭 [ 編集]
あすなさんへ
えぇ、ちょっとダメッシくんのことを思い出しましたよ(笑)
ムスメは友達と遊ぶ約束があったので私一人で行ったんですけどね。

組分け受けてるから親身…なのかどうか?^^;
前に別の塾で話をしたことがあるんですけど、その時も勧誘などはなくて聞けば親切にいろいろ教えてくれました。先生って基本的に教えるのが好きなのかもしれませんね。売上げやノルマがない塾に限りますが(爆)
2012/11/26(Mon) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
繭さんへ
志望校のレベルがそんなに高くないんですよ。
高くないどころか、ぶっちゃけ低いです(笑)
それに、何が何でも私立!という土地柄ではなくて、「ここに受からなければ公立」という人も多いので、上のレベルからどんどん下に食い込んで来て・・・という雪崩現象もないですしね。
地方なんてこんな感じです^^ゞ

次の夏休み…で5年生ですもんね。
まだまだいろいろ準備や検討もできますね。早くから決めちゃうのも何ですけど、後で対応できるようにプラン立ては大事ですもんね。

基本問題だけでもしっかり解き直しって大事だなと私も最近つくづく思うのでお互い頑張りましょう。
2012/11/26(Mon) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可