FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検2級 予想問題ドリル(二巡目)
2012年12月01日 (土)
自主的3冊シリーズのラスト、予想問題ドリルの二巡目。

7日間完成 英検2級予想問題ドリル (旺文社英検書)

語句穴埋め20問+並べ替え5問が3ページになっていて
一巡目は1日1ページずつ、3日間に分けてやったけど
慣れてきたので今回は1回分区切りは無視して1日2ページずつ。

<二巡目の結果>  
※各大問ごとの配点⇒(1)20点(2)5点…この範囲で25点満点
  目標は65%ほど⇒ (1)13点 (2)3点・・・合計で16点

●1回目・・ 14点  (1) 11点 (2) 3点
●2回目・・ 13点  (1) 11点 (2) 2点
●3回目・・ 11点  (1)  9点 (2) 2点
●4回目・・  8点  (1)  6点 (2) 2点
●5回目・・ 10点  (1)  8点 (2) 2点
●6回目・・  8点  (1)  5点 (2) 3点
●7回目・・  9点  (1)  8点 (2) 1点


結構できるようになったと思ったら一巡目も同じような出来だった(笑)

ただ、前はやや「勘」で答えて当てた・・・なところも
今回は確信を持って答えたものが増えているし
やっている側としては少し手応えが出てきたとは思う。

これの1つ前の2010全問題集(2巡目)でも書いたけど
(2)の作文ができるようになってきたのが上昇点かな。
前回は0点と、1点も2回あったし。
今回も最後の最後に1点が出ちゃったけど、前回0点だったので進歩か(笑)

ただ作文はわかるもの、サッパリわからないものの差が大きいようで
わからないもののオンパレードの日は本人も「さっぱりだ~」と言ってる。
決まりきった言い回しというのは決まってるから簡単かと思いきや
知らなければできないしね。

他は前半の文を省略する分詞構文(?)がちょっとまだできにくいかな。
Because I didn't know~ が、Not knouwing~ になるとか。
省略されている文章を言うとわかるし、言い直すとできるんだけどね。
これは私も勉強中(笑)


(1)単語穴埋めを項目別にピックアップしてみると

       満点    単語      熟語     文法
       20点   10点      7点      3点

●1回目・・ 11点    8点  /  2点  /  1点
●2回目・・ 11点    7点  /  3点  /  1点
●3回目・・  9点    4点  /  3点  /  2点
●4回目・・  6点    2点  /  2点  /  2点
●5回目・・  8点    2点  /  3点  /  3点
●6回目・・  5点    2点  /  2点  /  1点
●7回目・・  8点    3点  /  4点  /  1点


うーん、失速(苦笑)

これも1つ前の全問題集の感想と同じく
単語自体はだいぶ顔馴染みも増えてきたとは思う。
キクタンCDで出てきたものも結構覚えているみたい。

ただし英語部分だけ流れているのは覚えていて
肝心の意味は覚えてない(聞いてない?)ということも。おーい。

キクタンCDはやっぱり発音がいいので(当たり前)
自分達が字面で覚えている単語が実際はこういう風に言うのか~とわかる。
economical なんて「エコなめこ」だもん(爆)
どんなキノコなんだ~といつもツッコんで聞いてる私達。
こんなこと言ってるから肝心の日本語訳を聞いてないという話も(アホ)

正しい発音を知るのって大事だなぁと思う(笑)

単語の方は少しずつ上がってる感はあるとして、ポイントは熟語だなぁ。
これも「決まりきったカタチ」がある分、それを知らないとどうにもならず。
普通に in や for などを付けるのは感覚でできることが多いんだけど
意味が変わってしまうものなどは覚えないことにはね。

それでも英語に関しては答え合わせをしててもポジティブなので頼もしい。
間違えても凹まないし、それどころかちゃんと正しいものを知りたがって
解説も聞きたがる(解答書を読んで聞かせることが多いんだけど・笑)

「なんでなんで?」「なるほどー」「そうか!」という反応が一番良いのが英語。
理科や算数もこれくらい反応があったらなぁ・・・国語もか(汗)

次は1冊目の全問題集(2009年度版)の三巡目へ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可