FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
これからの予定(算数)
2012年11月14日 (水)
組分けテストが終わってからはまた通常ペース。

と言っても復習ウィークの時に思ったのと同じで
どこが通常でどこが復習期なのかの線引きはもうなくなってる。

範囲に追われまくってるまではいかないけど
気を抜くとそうなってしまうので、また仕切り直しをしていこう。

算数は予習シリーズ下巻の第13回。

これまで通り
  例題(1つめの単元)⇒基本問題(例題でやった部分)
⇒例題(2つめの単元)⇒基本問題(例題でやった部分)
⇒基本問題で間違えたところをまとめて解き直し。
⇒練習問題(様子を見て単元ごとに分ける)
⇒練習問題で間違えたところを解き直し。

・・・で延べ7~8日間。
出来具合や理解の具合によるかな。
いけそうなら例題のあとにすぐ基本問題をやってみるし
練習問題も1日でやれるか、2日に分けるかは様子を見ながら。

答え合わせで間違えたところの直し(解説)に時間がかかることが多いので
消化不良にならないように少しずつにした方がいいみたい。

ちなみに第13回の1つめの単元は「比」の2回目。
実際に比を使って考える文章題になってきて、少し時間をかけて
じっくり理解していった方がいいなとは思ってる。

第14回も同じように進めて、その後は第11回~第14回の週テストへ入る予定。
その頃は次の公開組分けテストの2週間くらい前になっているので
B問題を1日1回分⇒それの間違い直し⇒C問題を1日1回分⇒それの間違い直し
・・・で、気がつくとテスト1週間前になっていると思う(汗)

夏休みも先に進めてきたおかげで何とかまかなえてる状態。
そろそろ貯金も使い切りだけど、冬休みもあるし1月末の組分けテストは
受けない(受けられない)のでスケジュール的には何とかなりそう。

12月のテストが済んだら第16回をやって
冬休みは年明けの学判テストがあるので総復習に。

第17回・第18回は年明け1月から。
これで何とか1月下旬から6年生(上巻)に入れるかな。

5年生の上巻は4年生の12月中旬には始めてた。
発売が12月4日くらいだったから、注文して届いたらすぐ、みたいなペース。
下巻は5月末あたりから。
夏休みも引き続き続けて帳尻がギリギリ合う・・・といったところか。

それでも何だかんだ言って下巻もあと5回分。
8合目まできたか?まだ気が早すぎるか?(苦笑)

第11回からの復習(週テスト問題)がまだこれからなので
ここから急こう配になるかもしれないけど
基本的なことはできるだけしっかりとやっていこう。

とにかく今は目の前の「比」をきちんと消化すること。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可