FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検チャレンジ
2014年06月10日 (火)
英検を受けてみようかと考え始めた。


私が(爆)


前々から「ムスメさんと一緒に受けたら~」と言ってくれる人もいたり
私自身もいつかは受けてみたいと思っていて。

でもムスメと同時に同じ級を受けるのは避けてきた。
だって私の方がいい点数で受かってしまったら申し訳ないし(苦笑)

英語に自信があるというよりも過去問をムスメと一緒にやってみて
私の方が大人の常識で答えを推測できることが多かったから。
こういう時は経験値がある方が有利だと思った(笑)

ムスメもママ(私)の方が点数良いのはわかってるので
一緒に受けたら嫌だろうなと思って私は遠慮してきた。

受験勉強も英語も私が教えてきたし
英語に関してはムスメのテリトリーを侵しちゃいけないなと思って。

受けるとしてもムスメの1つ下の級を受けようかと思っていて
「準1級を受ける時にママは2級受けようかなー」なんて言ってたことも。

だけど準1級はまだまだだいぶ先になりそうだし(苦笑)
私自身も受験勉強が終わって中学の勉強はあまり関知しなくなってから
ちょっと何かやろうかなと思うようになって(笑)

それで思い切って2級を受けてみようかと思うようになった。

ムスメは前は私が一緒の級になるのは嫌そうな感じだったのだけど
今回改めて聞いてみたら別に構わないとのこと。
おぉ~、何だか大人になったなぁ。

ということで今のところは10月の受検を予定。

・・・早いか??(汗)

でもその次は1月。

冬の試験はもうコリゴリなんだよーーーー(叫)

思い返せば3年生の1月は英検3級、4年生の1月は準2級、
5年生の1月も英検で2級、そして6年生の冬は中学受験の本番。

4年連続だったのか・・・

冬場の試験ってインフルエンザや胃腸風邪、天候などなど
自分じゃどうにもできない心配が尽きず当日の朝までドキドキ。
5年連続の心配はもう御免だ(涙)

でもその次は来年の6月。ちょっと1年後は遠すぎる(オイ)

ということで目指せ10月。
無事に受かったら、ムスメと一緒に準1級を勉強してもいいかも。
記憶力低下にムチ打ってやってみるか。
スポンサーサイト



英語の予定
2014年06月04日 (水)
英語で漠然と考えていた予定としては

・中1の秋頃までは「中学英語スーパードリル」でこれまでの復習
 (あやふやな点もあるので、中3後期が済んだら中3前期も使ってみたい)

・その後は英検2級の長文か穴埋めで英検向けのウォーミングアップ
 (2級の単語も相当忘れてると思うので・汗)

・中1の終わり頃から準1級の準備

・・・で、中3の第1回か第2回で初チャレンジできればいいかな、なんて。

高校受験がないから自主的な英検に打ち込めるかなと思っていたけど
同じく受験で途切れることのない部活動に打ち込むことになりそうだ(笑)

でも部活をやりながら英検を取ってる先輩も当然いるわけだし
せっかくのこれまでの積み重ねをできればもう少し積み上げたい。

準1級はさておいても、今じゃ「2級です」と言えるほどの単語力もないし(汗)
ただ中学に入って授業として英語を学校でもやるようになって
基本的なトコロ、土台ががっちりしてきたなという印象は受けてる。

英語に力を入れている学校ではあるので、確かに進みは早いかも。
教科書以外の副教材で文法も足しているみたいだだし
昔の中学生(私)から見ると「えー、もうここまで進んでるの?」と思える。
(今の公立中学の進度を知らないので何とも言えないけど)

全く英語をやっていなかった子はちょっと大変だろうな・・・とも思う。
テストも単語を書かせるというよりも、文の作りを選ばせるような問題だったし。
私の中1の初めての中間テストはアルファベットを書いた気がするんだけどなぁ。

ちなみにムスメは英語のテスト勉強は一切しなかったみたい。
ちょっと心配になって聞いてみたけど、「大丈夫」だけで(苦笑)
その分、他の教科に時間が使えたしラッキーだった。

何も勉強しなくても良い点数が取れたので
ムスメも英語のアドバンテージを実感したと思う。
そりゃそうだ、どれだけやってきたと思ってんだ(笑)

でもせっかくここまでやってきたので、ホント、もう少し頑張ってみたい。
本人もその先に進んでみたいというのも思っているようだし。

学校は英検の準会場でもあるのでチラシをもらってきていて
今はみんな4級や3級を受けるーと言っているからいいけど
これが2級を受けるーとなると、さすがにちょっとプライドが動くそう(笑)

だったら次のステップに進まないとね。

しかしここから先は本当にヤバい。
素人(母)が手を出せるレベルじゃないんだろうなと思う。

とはいえ子供も成長しているので、手取り足取り(か?)じゃなくても
情報提供やアドバイスでいいのかもしれないけど、そのハードルも高い(汗)
そして何よりムスメは部活優先ということで時間のハードルも高い(コレ一番かも)

何とか隙間時間を上手に使ってやっていく道を見つけるしかないんだろうな。
また状況や様子を見ながら考えつつやっていこう。