FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)/第17回
2013年07月19日 (金)
6年生のラスト、第17回は

・立体図形(3)
・場合の数(5)

立体図形は立方体を面で切った形だとか、切り取った立体の体積だとか。
・・・面倒くさい(コラ)

体積を計算する以前に、切断面の形が正しく理解できるか?が問題だったかも。

指定された3点を繋ぐ時に隣り合っていない点と点があっても
ムスメは完全に無視してザックリ切る。
3点が指定されてるんだから切断面は三角形だと信じて疑わない。

頭の中で立体を回せるタイプとはいってもこういうのは違うのか。

紐をかける感じで考えるとわかりやすいのかな。
この辺は意外と頭が固くて通じるまで少し時間がかかった。

その後の切り取った部分の表面積や体積を出すのはできるので
やっぱり取っ掛かりのところなんだよなぁ。
後半だけできるのって単なる計算練習になっちゃう。

場合の数の方も図形。

多角形の対角線は何本引けるか?とか、三角形が何個できるか?とか。
対角線の話は前にやったので思い出しながら。

公式が載っているけどムスメは対角線の数も公式丸覚えではなくて
どうして3を引くのかも理由を思い出してやっていた。
だって対角線てのは自分と両隣の3か所には引けないんだもんね(笑)
遠回りと言えば遠回りなんだけど、個人的にはこういう方が好きだな。

中に三角形がどれだけできるか、というのも数えればいいのかもしれないけど
間違いを少なくして楽に数えられるように例題をやってみる。

あとは点の中に四角形がいくつできるか・・・というのは
少し前にオットがネットで見つけて問題を出してきてたのと同じだった(爆)

あれは私もやってみたけど見つけた四角形の数が全く足りず(苦笑)
ムスメは割と良い具合に見つけていたので
やっぱり子供は頭が柔らかいねぇ、なんて話してたんだった。

今回も見ていると簡単に見つけてくる。
なんだなんだ、浮かび上がって見えるのか??

解答を見ると順を追って数え上げてるという感じだけど
ムスメは感覚でパンパン見つけていく感じなので数え漏れは必至だろううな(汗)

例題の★マーク(難しい)はパスして、基本問題も一応全部やったものの
これはややこしいよな・・・というものはこの際パスにした。
いやらしい話、志望校には絶対に出ないレベルと内容だと思うので
基本的なことさえできればOKとした。

練習問題もやるにはやったけど深追いはせず
やってみて無理なものは解答を見ながら見ていくことで終了。

+++++++++++++++++++++++++++++

算数もこれにて全カリキュラムが終了。
終わったら感慨深くなるかと思いきや意外とアッサリ。

算数は3年生のジュニア予習シリーズから足かけ3年間。

最初はどんどん先に進んで貯金も多かったなぁ(遠い目)
先に進みすぎていて忘れてるといけないので、ということで
組分けテスト前には復習ウィークとして週テスト問題をやってたっけ。
あれはかなり良い復習になっていたようで成績も良かった(さらに遠い目)

5年生の前半くらいまではそれで何とかいけていたものの
組分けテストを定期的に受けるようになると、それだけ復習ウィークが増えて
カリキュラムが止まるって徐々に予定が追いついてきてしまった。

それに5年生では1回分が2単元に増えて、後半では難しくなってきて
1日でやれる量も減ってきてしまって、いつの間にか組分けテストに合わせて
何とか履修していく・・・という状態になって最後までそれが続いた(汗)

ホント、できる時にできるだけ進めておくって大事だったかもしれない。
だいぶ進めていて最後の方は大変な状態(苦笑)になったんだから
これが貯金がなかったらと思うと怖い。やってて良かったのひと言につきるかも。

理解度の方はやっぱりどんどん下がって行ったのは否めない。
でも最初のほうで植木算やつるかめ算など基本をやっておけたので
何とか最後までこれたという気もする。
算数って積み重ねって言う通り、やっていることが後にも繋がってると実感した。

これは予習シリーズ系だけではなくて、2年や3年で使った最レベ問題集や
トップクラス問題集などで植木算や旅人算なども少し触れておけたのも
良かったんだなと今になってみると思う。

正直言って5年後半以降は綱渡り状態で進んできてしまった。
内容しかり理解度しかり、精神的なものしかり(苦笑)

やればできる、やっただけできる、という感覚できていたので
それが通じない領域もあるんだなとわかった(笑)
だから自分にやれることを一生懸命やるのが大事だということもわかった。

私も成長したなぁ(笑)

ムスメの志望校でも受験算数を意識した問題が少しずつ増えてはいるので
4年前の学校説明会で聞いた「学校の勉強だけで大丈夫ですよ~」を
鵜呑みにせずにいて良かったと思った(爆)

だけど入試に出るのは特殊算でも本当に基本的な問題ばかりなので
これからは難しいことはやらずに基本的なことを
きちんと確実にできるようにしていかなきゃいけないなと思う。
今までやってきたことをまたコツコツと復習していこう。

ここからは新しいことを教える必要はないのかー、これが一番嬉しい(笑)

うちにとってはハードな予習シリーズだったし、ママ塾でやれるのか
路頭に迷いかけたこともあったけど、やり切ることができて本当に良かった。
ゴリ押しな環境にムスメもよく付いてきてくれたし最後までよく頑張ったと思う。

感傷に浸ってる場合じゃないか(苦笑)
これからあと半年頑張らないとね。

さぁこれからは難しいことはなし。
身の丈に合った、できることを一生懸命やっていこう。
スポンサーサイト