FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(算数)
2013年06月15日 (土)
算数はこれまでと同じようなペースで進めてこれてる。
というより、算数を中心に考えているので他教科がそれに合わせてるって話も。

でも今週の前半は社会のサブノート再確認に時間を使いたかったので
算数をやるつもりだった時間を社会に回した日もあった。
まぁ、持ちつ持たれつで。

それでも今までより日にちは少し多めに取っているつもりで
これまではその日にやり直して終わりにしていた古い年度の週テスト問題も
別の日に解き直しの日を作ることができた。

それで組分けテスト回の週テスト問題も旧年度版と昨年度版の2つをやれた。

問題4ページのうち最後の1枚(大問8以降)は最初から印刷せず。
それまでの中で確実にできるものをやれるようにしたいと思うのでね。

もっと細かく言えば、2枚目まで(大問4まで)をきちんとできるようにしたい。
だってここまで間違いなく全部できたら120点。
うちにしたら十分な点数(最近取れてないけど)

理解度で言っても2枚目までならできるはずの問題。
それが実際にできるかどうか・・・は別なんだよねぇ(汗)
だけど「答えを聞いてもわからない」というレベルではないので
2枚目までの問題を確実にやれるようにしたい。

とは言っても計算問題3問中1問は必ず間違えて、
一行問題8問中2問は「無理だろうな・・」という問題があるのが多いので
取らぬ狸の皮算用的な120点は無理だろうけど。

そこを差っ引くと96点。
うーん、もうひと声で目指せ100点超え。

算数はこんなところだろうか。
理科・社会が目指せ50点なので全体として満点の半分が目標になってる。

偏差値は平均点次第なのでわからないけれど
これまでの問題を見ていてもムスメができることをやれば
満点の半分くらいの点数は取れるんじゃないかと思ってる。

「できることをやる」ってのができないので困るんだけども(汗)

過去問をやったものを見ていると流水算や影の問題はできていて
図形の比の問題はできていなかった。やっぱりか。

あとは円すいの体積を出すのに3分の1をかけ忘れちゃいけないと思う余り
高さをかけるのを忘れるとか(アホ)、約分ミスをするとか
そういうところも相変わらず。

本当に自分にできることを頑張って欲しいんだけどなぁ。
今のところできている流水算も影の問題なんかも
数字をちょっと間違えてしまったら☓なんだしね・・・怖いよー(涙)

組分けテストの週テスト問題集2回分は木曜と金曜でやって
今日は3月と5月に受けたテストの問題をやった。
もちろん最後のページは印刷すらせず(笑)
スポンサーサイト