FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(社会)
2013年06月13日 (木)
日曜の公開組分けテストに向けて復習ウィーク中。

とは言っても今回は範囲の学習が済んだら早めに取り掛かっているので
何だかそのくり返しの延長上という感じ。

それにこれまでは算数・理科・社会の週テストも足並みがほぼ揃っていて
同じ日に3教科ともに同じ回の週テスト問題をやるような流れで
いかにも「ザ・復習ウィーク」だったのが、今回は各教科バラバラのペース。

それぞれの具合に合わせたことをやるっていうのが
当たり前と言えば当たり前なんだけどね。

特に社会は様子を見ながら調整しまくり。

古い年度版の週テスト問題に取り掛かってみたら散々なので
まずサブノートへ出戻り。
そこで確認してから改めて週テスト問題集へ戻る。

・・・が、さほど変化(進歩)なく。

えーー、なんでだ?

再びのサブノートもムスメ1人でやって
思い出そうとしても無理なものは解答を見て、空欄を埋めながら覚え直す

・・・をしたはずなんだけど(涙)

書き写す作業で覚えるタイプではないのはわかってはいても
年齢も上がってきてるし、書けば覚えるのかなと思ったんだけどなぁ。甘かった。

オットも同じタイプなので聞いてみると
書き写す作業だと「写す」ことに意識が行ってしまって
覚えることが抜け落ちる(?)んだそう。

目的が抜け落ちるっていう意味がわからない(涙)

そういえばムスメに終戦記念日を聞いて答えられなかった時
正しい日にちをくり返し言って印象づけようしたつもりだったのに
話し終えた直後に質問してみたら答えられなかったことがあった。

えーー、今言ったばかりの日にちだよ??・・・と驚いたら
話している中で私が言った
「(終戦記念日を知っているのは)日本人として当たり前のこと」
というくだりだけが印象に残ったらしい。

・・・そうか、そうなのか。

話半分で聞いていて実は聞いていなかった~ということではなくて
しっかりと聞きすぎて他のところに集中してしまったということらしい。

・・・その感覚がわからない(汗)

情報量が多すぎると意識が散漫になるということか。
あー、オットもそんなようなことを言っていた覚えがあるなぁ。

だから社会でも予習シリーズのテキストを自力でやるのが難しいのか。

普通(?)なら読みながらでもポイントや大事なところってわかるし
文章の中から必要な語句が浮かび上がって見えるような感覚もあるけど
ムスメはそういうところがわからないからなぁ。

週テスト問題の間違えたところを予習シリーズで確認する時も
一緒にページを眺めていてもムスメは一向に必要な箇所が探しきれない。
下手したらその箇所を見てるはずなのにスルーして次に進むことも。

今めくったページにありましたよ~~、
ここで次のページにいったら一生見つけられないぞ(汗)

ノートに整理して書きましょう、というのも苦手だけど
そもそも読み取るところから整理して見れないのだから
まとめ直して書く(アウトプット)なんてできるわけないってことだ。

そうか~、何か書きながらスッキリ(爆)

苦手苦手と言っているわけにはいかないし
いずれは自分でノートにまとめていくことも覚えて欲しいと思うけど
今はまだ無理だってことだな。

それから情報量が多すぎるといけないってことも気をつけよう。

というわけで出戻った週テスト問題があまりに散々なので
今週の頭から改めてのサブノート(3度目)

ただし今度は私も一緒に。
それから時間短縮のため書かずに私が答えを見てムスメが口頭で読み合わせ。
漢字が必要なところや印象に残したいところは書くようにした。

通り一遍でやるのではなくて、前に出てきたものを聞いてみたり
関連するところを確認してみたり、最初の方で忘れていたものを
もう一度最後に聞いてみたり。私とやるとしつこい(笑)

情報量が多いと・・・というのと矛盾するかもしれないけど
話の中で覚えていくことも多いので関連するニュースや出来事など
世間話みたいにしてしゃべったりもした。

1日で4回分はできたとしてもそれこそ注意力が散漫になって
もったいないので、様子を見ながら小分けにして。

その後に旧年度版の週テスト問題をやってみると前とは全然違う(本人比)
ムスメもやっていて感触が違うことはわかったんじゃないかな。
知識が曖昧なままやるテストって疲れるもんね。

本当は2冊分の組分けテスト過去問をやりたかったけど
ここにきて改めて第10回~第13回の週テストをやったので時間切れ。
だけど組分け回の過去問よりもその週ごとの問題をやった方がいいと思うし。

なので旧年度版の組分け回は諦めて、明日は昨年度の過去問のみをやる予定。

土曜は今年度受けたテストの過去問を見直す予定。
前回は時間が足りなくてこの部分を削ってしまって反省したので
今回は旧年度版の組分け過去問をやめてこちらを優先することにした。

本当は一問一答もやりたかったけど、いかんせん時間がない。
学校の活動で帰りも遅くなったり宿題も多かったりするしね(汗)
取捨選択をして必要最低限を決めていくのが意外と難しかったりする。

でも最小限の努力で最大限の効果が出せるようにしてあげたい。
スポンサーサイト