FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢字マスター1095題
2013年04月15日 (月)
12月20日頃から始めた漢字マスター1095題(4年)が終了。

漢字マスター1095題 4年 (日能研ブックス)

1日分3題が1ページの半分に載っていて、それを365日やると1095題。
4年生のものだし、後には5年生、6年生の分も控えているし・・・ということで
見開き2ページ(4日分)=12題ずつをやることにした。

朝に漢字をやるといいらしいよ、と私が言ったことから
朝食が終わってからのまったりタイムに入る前にささっとやるようになった。
これは休日でも変わらず、下手したら朝食の準備ができるのを待つ間にやったり。

習慣だけはすぐ身につくんだけどねぇ(爆)

読み、書き取りと両方が混ざっていて、答え合わせも自力でやっているので
どれくらいの出来具合なのかは時々ノートを見てみないとわからない。
たまに見てみると読みはよさそうだけど書き取りのところがちょこちょこと直してある。

字を間違えて直してあるのもあれば、空欄に赤文字で書いてあるところも結構ある。
ってことは漢字がやっぱり思い浮かばなかったということなんだな(汗)
漢字そのものは4年生の漢字だから難しいことはないと思うんだけど
組み合わせやどれを使うかっていうのが見当つかないというのではお話にならないぞ。

それに・・・アナタ、漢検7級(4年生相当)持ってますよね??

しかも200点満点中195点。
間違えたのは画数1問、音訓読み1問、同じ読みの漢字1問の計3問。
ほとんど書けてるんじゃん。

うーん。

3学期に学校で立て続けにやった漢字の総まとめテストもほとんど満点。

うーんうーんうーん。

組分けテストじゃボロボロなのに学校のはどうしてできるのか?と聞くと
ムスメは「だって学校でやったやつだもん」とのこと。

確かに地図でもカタチでも見たものは割と覚えが良いもんなぁ。
熟語も学校のドリルに出たものはわかるってことか?
それとも学校の漢字ドリルの熟語はわかりやすいものなのか?はて。

でもなぁ、やったことがあるものならわかるっていっても
熟語の数なんてたくさんあるから全部の熟語を網羅するのなんて無理。
漢字の組み合わせを考えればわかるっていう状態になりたいんだけどなぁ。

もう読みはいいから熟語ばっかり書くか。

とにかく漢字は続けていこう。
次は5年生版。
4年生版と同じペースでやっていけば7月中には終わるか。

漢字マスター1095題 5年

6級の漢検ドリル(5年生相当)が家にあるからから熟語ばかり抜き出してみるかなぁ。
スポンサーサイト