FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
語句系
2013年04月05日 (金)
成長する思考力(6級)が終わってから次の国語。

ちゃんとしたってのも変だけど(笑)、次は久しぶりに
スタンダードな読解ドリルをやろうかと思った。

小4ハイクラステスト国語読解力―新学習指導要領対応

前に期限間近の楽天ポイントを使うために買ったもの家にあるので(笑)
しかも4年生版なんだけど(爆)

・・・とその前にこれを忘れてた。

トップクラス問題集国語小学4年―中学入試をめざす 徹底理解編

読解問題(第3章以降)は5年生の8月~11月でやってあって
第1章~第2章の漢字と語句はまだ手をつけていなかったんだった。

第1章は「言葉をきわめる」で漢字、熟語、ことわざ・慣用句。
第2章は「文法をきわめる」で文節、単語、敬語。

それぞれに標準クラス問題とハイクラス問題があって
各章の最後に復習テストとトップクラス問題がある。

普通のトップクラス問題集(赤い方のやつ)は
1回につき標準-ハイクラス-トップクラスというもれなく3本立てだけど
徹底理解編のトップクラス問題は各章の最後に1回ついているだけ。

しかも「トライ!」ということで「できればやってみてね」な印象(笑)
このあたりも徹底理解編はハードルを下げてくれてると思う。

4年生の分ということで難しい~というよりも復習になってるかな。
多分4年生でやっていたら難しく思えたかも(苦笑)

時間に余裕がある今のうちに済ませておこうということで
16ページ分を1日2ページずつやっているところ。

気になっている漢字は分量が少ないので期待はできないけど
どちらかというと「文法」の方は再確認できていいかもしれない。
敬語とか文節とか基本的なことはやっているようで抜けてるから。
いや、ちゃんとやってはいるつもりだけど忘れてるから(涙)

このトップクラス徹底理解編の第1章~第2章が済んだら
上のハイクラステスト(4年)を順番にやっていこうかと思う。
スポンサーサイト